FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

かっこいい洋服にはかっこいいバッグを。モードな装いにフィットするバックパックをご紹介。

モードな装い。正しくかっこいいが顕在する服装。モードの服装には手ぶらがベストだけど、都市生活にはおいては何かと荷物は付きもの。となるとそれらを運んでいくバッグは欠かせない。でも「正しくかっこいい」を台無しにしたくはない。

ということで今回もアプリのPostをもとに、モードな装いにフィットしてくれるバックパックをご紹介。モード好き、さらには通勤時のスーツ姿にもハマるアイテムたちが揃っています。どうぞご覧ください。

ミニマルデザインが今の気分にぴったりなバックパック

ss00497
SANDQVIST – WRAP TOP BACKPACK ¥16,200 (tax inc.)

代々木上原 sunday peopleが提案するのは、『SANDQVIST(サンドクヴィスト)』のバックパック。スウェーデン発のバックブランドであるSANDQVIST。北欧ならではのシックな表情は、服装を選ばずとも馴染んでしまう一品。モードな装いは言わずもがな、スーツ姿の背中にもバチッとフィットしてくれるでしょう。

ミニマルの中にアウトドアテイストが入ったバックパック

ss00498
MENENTISM – BASTET Black ¥13,824 (tax inc.)

原宿 Connecter Tokyoが提案するのは、『MENENTISM(メメントイズム)』のバックパック。ミニマルデザインのなかにもアウトドアテイストが垣間見え、機能性も申し分なし。モードな装いにドンっと背負いたい一品。見た目のインパクトさながら容量も十分なので、旅行などの遠出にもぜひオススメしたいアイテムです。価格も見逃せませんよ。

いかがでしたか?気になるバックパックがあった方はぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、試着の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね。

Text.インターンS

MORE FOR YOU

Yeezy Gap、フェイスマスクetc…最近のカニエ・ウェスト改め「Ye(イェ)」について。#編集部のラジオ
ヤンキース風味はマイルド。〈シュプリーム〉のベースボールTシャツ #地味シュプ
今着たいスウェットはカレッジ?それともアートミュージアム?
いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。
ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 厄介なコーデュロイパンツ。メンズ服好きによるお手本コーデと避けたい着こなし