FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

アウトドア気質な方にはたまらない。人と被らず、ハイスペックなマウンテンパーカーをご紹介します。

マウンテンパーカーと聞いて思い浮かべるのは、ザ・ノースフェイスやコロンビアなど著名なアウトドアブランドのものではないでしょうか?しかし、今それらのブランドに手を出してしまうとブランドはもちろん、カラーや型まで被ってしまうことに…。

そこで今回は、今から手を出しても人と被りにくいマウンテンパーカーをご紹介。ハイスぺック且つ、デザインも良しという好条件のものを集めたので、ぜひご覧ください!

ブランドらしさを落とし込んだハイスペックなハンティングパーカー

ss00166
White line – Hunting Parker ¥51,840 (tax inc.)

高円寺のセレクトショップ Lampaの遠山さんが提案するのは、『White line(ホワイトライン)』のハンティングパーカー。ポリエステル×ナイロンのピーチ起毛生地に形状記憶加工をプラスした生地を使用しているため、シッカリとした生地感と独特の高級感ある光沢を演出しています。

また、中綿にはブランドオリジナルのairpackを使用し、裏地は高密度のタフタなので、保温性と防風防寒性を兼ね備えた仕様に。スプリットラグランで考慮された動きやすさとクラシックな雰囲気が◎。ハンティングジャケットをモチーフに各所に大きめのポケットが充てられており、フードは着脱式。高いデザイン性を保持しているので、タウンユースでも着用できる一着です。

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

ヨーロッパのアウトドア界を引率する名ブランドのカントリージャケット

ss00169
KEELA – Lomond Country Jacket ¥42,012 (tax inc.)

神戸のセレクトショップ wienの高田さんが提案するのは、『KEELA(キーラ)』のLomond Country Jacket。ポリエステルをポリウレタンコーティングした“INNOVATION7”という防水、透湿、防風に優れたハイスペックな素材を使用したジャケットです。

裏地は総メッシュで、ライナーの役割を果たすフリースブルゾン付いているため、気温差に対応できる利便性も。両裾にはスナップボタンとZIPのスリットを配しているので、ボリュームのあるインナーにも対応してくれます。

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

スポーティな風貌でいて、タウンユースに使えるマウンテンパーカー

ss00167
CHARI&CO – PARK SLOPE JACKET ¥37,800 (tax inc.)

代官山のセレクトショップ CONNECTEDの棟朝さんが提案するのは、『CHARI&CO(チャリアンドコー)』のパークスロープジャケット。丈夫なコットンを使用してますが、ストレッチがよく効いているため肩が回りやすく、動きを制限しない身軽さが特徴です。

前身頃にはファスナーが斜めに入っており、開けるとベンチレーションに。運動で暑くなった際に熱をこもらせないので、体を冷すさず蒸れも防ぎます。アウトドアからタウンユースまで幅広い活躍が見込めそうですね。

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

70年代の素材を使用した高機能のマウンテンパーカー

ss00168
Oregonian Outfitters – オレゴニアンパーカ2 ¥38,880 (tax inc.)

名古屋のセレクトショップ regattaの石田さんが提案するのは、『Oregonian Outfitters(オレゴニアン アウトフィッターズ)』のオレゴニアンパーカ2。Made in USAにこだわるアウトドアブランドのマウンテンパーカーです。

素材には、ナイロンの撥水性とコットンの通気性をうまく組み合わせた、60/40クロスを使用。ゴアテックスのように固くなく、ソフトな着心地なのでコートの代わりにもオススメです。

この商品を詳しく見る(Replyを見る)

いかがでしたか?気になるアイテムがあった方はぜひ担当スタッフの方に質問してみたり、来店の予約をするなど気軽にコミュニケーションをとってみてくださいね!

Text.スタイラー編集部

 

MORE FOR YOU

異世界転生スタイリング、アークデレクス…過去の「ボツ企画」を振り返る #編集部のラジオ
白パンツ入門。エースドロップのペインターパンツ #ととのいま品
【SHOP BLOG】あったらいいなを形にした、エルエルビーンのポーチ付きグローサリートート
新人発掘? アディダスの「レスポンス CL」#今週の一足
締め付けからの解放。レイルロードのだるだるなソックス #ととのいま品
【SHOP BLOG】キャップ?ハット?〈ミーンズワイル〉のユニークなヘッドウェアが入荷です。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで