FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

愛着のある物をその時代に落とし込み、共有したい「my beautiful landlet」のシャツカーディガンとクロップドパンツ

mybeautifullandletshirt

my beautiful landlet ウールツイルシャツカーディガン ¥19,440 (+tax)

2012年に設立された日本のブランド「my beautiful landlet」。デザイナー自身が愛着のある物をその時代に落とし込み、共に共有したいとの思いが込められています。シーズン毎にコンセプトは設けず、ブランドとしてのカラー・シルエット・素材選びを大切にしており、絶妙なサイズ感はユニセックスでもお使いいただけます。

今回は秋の新作から、着まわしやすく落ち着いた色合いのセットアップをご紹介。ウール100%のツイル素材を使用したシャツカーディガンとワイドクロップドパンツです。カーディガンはボタンを閉めてきっちりとVラインを見せてもよし、レディースが着るとゆったりしたサイズ感でロング丈の羽織りモノとしても使えるので、カップルで共有できるお得アイテムです。ウール100%ですが一度洗いをかけているので、洗濯機で水洗いができるというのも魅力的。シワになりにくく手触りが良いので、秋冬の定番ワードローブになりそうです。

mybeautifullandletfull

my beautiful landlet ウールツイルワイドクロップドパンツ ¥25,704 (+tax) 

もちろんそれぞれ単体でも着まわしやすいですが、セットでのスタイリングがおすすめ。パンツはヒップ周りがワイドで丸みを帯び、裾にかけて少し細くなったシルエットが特徴的。男女共に秋冬のトレンドとして急浮上したワイドパンツ、人と少し差をつけたいならフルレングスではなくクロップド丈で攻めてみるのもいいかもしれません。このアイテムが気になる方は夏休みの旅行、帰省に合わせて名古屋のOVIE STUDIOを覗いてみてはいかがでしょうか。

OVIE STUDIO
愛知県名古屋市中区大須2-15-42 竹内ビル3F
TEL : 052-684-7339

Text.Azu Satoh

MORE FOR YOU

アウターを脱いでもだらしなくないセントジェームス(SAINT JAMES)のカットソー
究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方

RANKING

  1. 究極の「こういうのでいい」バッグ!アウトドアプロダクツ(OUTDOOR PRODUCTS)
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. チャンピオン(CHAMPION)のスウェットはこの時期最強
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。