FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ヴィンテージとドレスの“るつぼ” NEON SIGN(ネオンサイン)のデニムスラックス

skitch-4

NEON SIGN USED WIDE DENIM SLACK ¥29,160(tax.in)

デニムスタイル、ドレススタイルを軸に、ヒッピーやパンクなどをミックスしたスタイリングを展開する「NEON SIGN(ネオンサイン)」。今後の日本のファッションシーンを担っていくブランドになりうる勢いすら感じさせる同ブランドの15AWのテーマは“THE MELTING POT 人種のるつぼ”。

今回は15AWシーズンのファーストデリバリーから、一際目立つヴィンテージ加工を施したデニムスラックスをご紹介する。こちらのデニムスラックスはフロントに大きなタックを取り、流れるように落ちるセンタープレスが印象的なアイテムだ。ストリートの匂いを感じさせつつも、美しいシルエットはさすが同ブランドと言ったところ。

フロントから見ると普通のスラックス(?)であるが、バックのウエストにはゴムを使用。ヴィンテージな見た目からは想像しにくいが、細部にはこういったような機能的な一面も垣間見ることができる。それが良い意味での“今っぽさ”を感じることができる要因につながっているのではないだろうか?

skitch-1
ただ、一番の注目点はシルエットや機能面ではなく、やはりヴィンテージかと思ってしまうほどの存在感を放つ生地。このデニム生地はわざわざ1950年代のヴィンテージ織り機を使用し、織り上げたことで自然なムラ感を出すことに成功したようだ。

この秋冬はワイドパンツがトレンドというか気分であるが、こちらのデニムスラックスはそんな気分の中でも人とはひと癖違うものが欲しいという人にはまさに打って付けのアイテム。

もちろん、今の季節からでもシンプルな無地Tシャツや、足下にラフなサンダルや定番のVANSなどを持ってきて着用できるので、気になる人はぜひ店頭まで足を運んでほしい。人気の高いアイテムなのでお早めにどうぞ。

amplamp
〒京都市中京区蛸薬師通堺町西入ル雁金町373 1F
Tel & Fax : 075-744-6262
amplamp STYLERアカウント

Text.Shunsuke Mizoguchi

MORE FOR YOU

スニーカーの雰囲気は突然に #ととのいま品
【SHOP BLOG】生地はヴィンテージっぽく、シルエットは今っぽく。〈DESCENTE ddd〉のコーチジャケット
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド