FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ネクストトレンド?スニーカーの次はローファーに注目⑤「HEINRICH DINKELACKERのWIEN」

53411636
HEINRICH DINKELACKER Wien ¥101,520(tax.in)

スニーカーよりもしっかりした印象があるけど比較的カジュアル。だけど、場所を選ばずフォーマルな場にも履いていける、ということで本格的にトレンドの兆しを見せてきたローファー。

STYLER MAGではそんなネクストトレンドになりつつある、ローファーを少しずつご紹介していきます!第5回は1879年ドイツで創業された老舗シューメーカー「HEINRICH DINKELACKER(ハインリッヒ・ディンケラッカー)」のペニーローファー Wienをピックアップ。

53411636_o1

ドイツでは「靴のロールスロイス」とも言われる、ハインリッヒ・ディンケラッカーの靴はハンガリーのブダペストにある40人程の手縫い職人を抱える工場で、マイスターの称号を持つ職人が伝統的な靴製法で靴1足につき約300の工程をハンドメイドで作り上げるのだと言います。そのため、年間たったの8000足しか普及されず、世界中のVIPがこぞって買いにくるのだとか。

もちろん、素材となる甲革や本底革、紐や糸、また箱に至るまでも全ての材料は世界中から厳選された最高級品を使用。今回紹介するペニーローファー「Wien」も、アッパーレザーにドイツのワインハイマーレーダー社の最高級カーフ、グレイツフルカーフを採用した品格、品質ともに申し分ないモデルとなっています。

53411636_o2

レザーソールの本底は黒塗料で縁取りされており、本底のトップリフトには3本セットの化粧釘が6ヶ所打ち込まれています。ヒープカップは踝に沿うように角度をつけているので、ローファー特有の足抜けがなく、歩行時でもしっかりと踝がついてくるというのが嬉しいところ。

普遍的な価値と比類なき作りを有し、『前進する1m毎に心からの享楽を提供する』というブランドマインドを感じれる1足となっているので、気になる方はぜひ実物を見てみてくださいね。

UNCLE SAM
大阪市中央区西心斎橋2-11-14 2F
TEL.06-6213-5400 OPEN.11:00 ~ 20:00
UNCLE SAMのSTYLERアカウント

Text.Yuya Iwasaki

ネクストトレンド?おすすめのメンズローファーまとめ。

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足
【SHOP BLOG】本物のアメリカンウェア。トレイズマンのペインターパンツが好評です!
スニーカーの雰囲気は突然に #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド