FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

トレンドのミリタリーを気軽に取り込める「nonnative」の今すぐ使えるアウターをピックアップ!

non1

飛ぶ鳥を落とす勢いでトレンドに踊り出ているミリタリー。STYLER MAGでも、では今そこ原点回帰、ということで現代の洋服にサンプリングされるミリタリーウェアを特集しました。引き続きミリタリーをご紹介するのですが今回は、いざ現代へ。

ミリタリーアイテムは色が出すぎてコーディネートしづらいと敬遠しがちな方々のために、ミリタリーをベースにした現代ならではのアイテムをご紹介します。ブランドはディテールやデザインの主張よりもその人が自然に放つ雰囲気を大切にする「nonnative(ノンネイティブ)」。同ブランドから寒い冬のためにアウターをピックアップしました。ぜひ参考に見てみてくださいね。

─ アウトドアブランドに生地を提供しているファブリックメーカーの生地を使用したコート

non4

10161750_5620ba4ce2979

CONTRACTOR COAT POLY TWILL “AIRO” ¥64,800(tax in)

まずはPatagonia、Monclerといったアウトドアブランドに生地を提供している、日本のファブリックメーカー【第一織物】の〈AIRO〉を使用したコート。空気が中に取り込まれ易い糸を使用しており、非常に軽量ながら保温性に優れた1着に仕上がっています。

ミリタリーのディティールを感じることができるコートですが、現代風にアップデートしてあるのでコーディネートにも取り入れやすいのが◎。襟の開き具合を調節することで、違った印象に変わるので汎用性の高しです。

MORE FOR YOU

日本よりも断然人気?アメリカでのBB550の勢いがすごい #編集部のラジオ
【7月】編集部がよくかけたサングラス
ニューバランスの327、パドモアアンドバーンズのブーツ 【編集部のベストヒットフェイシー #05】
【7月】編集部がよく穿いたショーツ
短パン足りてる?真夏のショーツ買い足しリスト
今こそ履きたい〈ナイキ〉のスペースヒッピー #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選