FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

日本の技術と機能的なアイテムを融合させたハイテクブランド「NORWEIGIAN RAIN」の最強すぎるコート。

norwegian-rain-sb_6

Norwegian Rain – Sigle Breasted with Lining ¥162,000(tax.in)

今年のファッションを語る上で欠かせないキーワードが「高機能」。アウトドアブランドはもちろん、最近ではTEATORA、alk phenixなど日本発のファッションブランドも高い注目を集めています。

そこで今回紹介したいのが、日本の技術と機能的なアイテムを融合させたハイテクアウターウェアブランド〈Norwegian Rain〉。ノルウェー発のブランドではありますが、機能性を併せ持った高品質な日本のリサイクル生地に注目し、産業的で無機質な冷たさの中にある「衣服としての美しさ」を秘めたコレクションは必見です。

norwegian-rain-sb_8

norwegian-rain-sb_23

同ブランドの全てのアイテムは三層構造になっており、撥水加工を施した一番外側の層、ウォータープルーフでありながら通気性の良いハイテクな薄い膜でコーティングした間の層、一番下のサテンライニングの層から形成されています。

防水、防風、通気性を高いレベルで兼ね備えたハイブリッドなアウターは、ファッション好きだけではなく、ガジェット好きなど幅広い層にも注目してほしいところ。

Next>>>同ブランドのアイコン的モデル「SINGLE BREASTED」

MORE FOR YOU

通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
  5. 水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)