FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

良い音楽は良い服を着て楽しむ。PHABLIC×KAZUI主催音楽イベントのチケット付きシャツ・Tシャツが発売!

img_5833_web_720

毎シーズン「物語のある衣」をテーマにひとりの主人公を立てたコレクションを展開している『PHABLIC×KAZUI(ファブリック バイ カズイ)』。大橋トリオの衣装デザインなどで注目を集める同ブランドの2016AWシーズンは、Yuqi(UQiYO)、笹倉慎介、中村佳穂、星野概念(星野概念実験室)からなる4名の音楽家と、同ブランドによる5つのショートストーリーをテーマにコレクションを発表しています。

8月11日(木・祝)、ファブリック バイ カズイ主催の音楽イベント PHABLIC CARAVAN “OTO MATOU”が原宿VACANTにて開催されます。

本イベントでは、フジロックフェスティバル’16の出演が決定した中村佳穂やサマーソニック’16に元ちとせと出演するUQiYOなど、実力に裏打ちされた個性派のアーティストが一同に会し、ブランドの世界観を五感で味わうことができるもの。

img_5821_web_720

また、本イベントのスペシャルサイトのオープンに合わせ、通常のチケットとは別に、表参道のセレクトショップ HOMEDICT(ホームディクト)とPHABLIC MARKET ONLINE限定で、洋服とセットになったスペシャルチケットの販売も。スペシャルチケットはTシャツとシャツの2型が展開されます。

IMG_5822_web

Tシャツ – 9,000円(チケット代込み。税別)

Tシャツはチャンピオンのボディに、当日参加するアーティストのアートワークを乗せたもの。右袖にはPHABLIC×KAZUIのオリジナルワッペン、襟元には当日リストバンドと交換可能なチケットをネーム代わりにあしらえた仕様となっています。

IMG_5832_web

シャツ – ¥26,000(チケット代込み。税別)

シャツはHOMEDICTだけでの限定展開。こちらも襟元にリストバンドと交換可能なチケットをネーム代わりにあしらわれており、オレンジとグリーンの2色が展開されます。

豪華なアーティストとファッションを同時に楽しめるお得なチケット、イベントに興味ある人はぜひチェックしてみてくださいね!

PHABLIC CARAVAN “OTO MATOU”

開催日時:2016年8月11日(木・祝)
開催場所:VACANT 150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-13
入場料:¥4,000 PHABLIC MARKET ONLINE及びHOMEDICTにて発売予定。
※チケットの発売日及びイベント詳細は追ってPHABLIC×KAZUIオンラインにて発表。

出演アーティスト:
UQiYO
笹倉慎介
中村佳穂
星野概念実験室
WEEKENDERS & George (MOP of HEAD)
and more…

出店ショップ:
HOMEDICT
guzuri珈琲店
PHABLIC BASEMENT LIVINGROOM
ISHININGEN

スペシャルチケット問い合わせ先:
HOMEDICT
TEL : (03) 5774 1680
WEBSITE:http://homedict.jp
PHABLIC BASEMENT/ファブリック ベースメント
TEL:(042) 785 4628
WEBSITE:http://phablickazui.jp/

イベント問い合わせ先:
PHABLIC BASEMENT/ファブリック ベースメント
TEL:(042) 785 4628
WEBSITE:http://phablickazui.jp/2016/caravan/

Text.Akira Ono

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】生地はヴィンテージっぽく、シルエットは今っぽく。〈DESCENTE ddd〉のコーチジャケット
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド