FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

皆さん、お待ちかね!〈Still by hand〉の裏毛ジップパーカーが入荷しました。

Still by handのオリジナル裏毛 スウエットパーカー CS0693をアップしました。生地には1メートル編むのに1キロ以上の糸を使用しているブランドオリジナルの度詰の裏毛スウエットを使用。ジップには1930年から1940年代にかけてアメリカで実在したWALDESの復刻ジップを採用。こちらは当時の規格、製法を忠実に再現している優れモノです。

そしてフードは台襟のようなリブを付けることによってペチャっとならずに立つ感じで、またパーカーでは珍しい広めにとった見返し、裾部分は後ろだけリブになっている等、いわゆるパーカーによくあるコンビニ仕様ではないスタイリッシュなパーカーに仕上がっております。昨年も瞬く間に完売し再入荷は予約にて販売したほどの大人気アイテムになりますので是非お早めに!※今回は前回のより胸幅が少し大きくなり着やすくなっております。

元記事を読む

Lampa

「Tokyo」をKeywordに「Rough」で粋」なTokyo Strong Styleを表現しています(不定休)

MORE FOR YOU

スウェット上下はカラー選びが大事。今欲しいのは〈スポーティアンドリッチ〉のセットアップ
アメリカの古着屋って最近どんな感じ? #編集部のラジオ
大人のミリタリーウォッチ。どっちの別注を選ぶ?
EDIFICEのセールで見つけた「買い」な6品。
初買いのニット帽は〈イノウエブラザーズ〉のリブハットでした。 #ととのいま品
ヘビーデューティーで再注目。「シエラデザインズ」のマウンテンパーカーが着たい!

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選