FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

編集部が気になる「秋ジャケット」を3着ピックアップ

やっぱりこの時期欲しくなるのはジャケット。今回は、編集部が気になるジャケットを3着ピックアップ。定番から流行りのもの、独断と偏見で揃えました。


1.ココロオドルのはレトロ

normal_98593943-1

SERGIO TACCHINI – リバーシブルブルゾン ¥14,850(税込)

昨年からの80~9o’sの流れが引き続く、いま。レトロなデザインに食指が動くのは私だけではないはず。〈SERGIO TACCHINI〉のウインドブレーカーは、そんな「ココロオドル」一着。ボアフリースとナイロンのリバーシブルデザインも、当時っぽいムードがあっていいですよね。テニスファンはもちろん、さながらスポーティな一着がほしい方にもおすすめしたいです。

2.定番品、ご無沙汰です

normal_98593943-1

Barbour – Bedale ¥53,900(税込)

結局は定番に舞い戻ってくる。〈Barbour〉でいえばボーダー、ビューフォートを通って、画像のビデイルに落ち着く、といった具合。「SLシリーズ」か否かはおまかせします。ただ、生地はワックスコットン一択。これでなくちゃバブアーの名が廃る。扱いづらさはありますが、それ込みで愛おしいアイテムです。まぁ、私はビューフォートが好きなのですが、やはりビデイルもおすすめしたいです。

3.オヤジには袖が必要

normal_98593943-1

CORONA – 6POCKET JAC SHIRT ¥31,320(税込)

いま若者を中心に人気のフィッシングやハンティングを出自とするベストは、おじさまが取り入れるのは危ういのかと。いっそのこと、馬券を握りしめていないと成立しない気も。いずれにしても、ノースリーブは難しいってことです。ならば、前述した要素をファティーグシャツに組み込んだ、〈CORONA〉のシャツジャケットはいかがでしょう。どう着こなしてやろうかと考えさせる、奥の深さが魅力の大人の一着。これなら堂々と街を闊歩できそうです。

MORE FOR YOU

スウェット上下はカラー選びが大事。今欲しいのは〈スポーティアンドリッチ〉のセットアップ
アメリカの古着屋って最近どんな感じ? #編集部のラジオ
大人のミリタリーウォッチ。どっちの別注を選ぶ?
EDIFICEのセールで見つけた「買い」な6品。
初買いのニット帽は〈イノウエブラザーズ〉のリブハットでした。 #ととのいま品
ヘビーデューティーで再注目。「シエラデザインズ」のマウンテンパーカーが着たい!

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選