FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

秋のスポーツスタイルに欠かせない!〈EDIFICE〉のおすすめブルゾン&スタイリングをご紹介

SPORTSを新定義する”SPORTS LITERACY”

トレンドの枠を超え新しいジャンルとして定着するスポーツMIX。

そのスタイルをEDIFICEらしい解釈で着こなした”SPORTS LITERACY”

今シーズンエディフィスがオススメするスタイルの1つ。

本日は京都店よりスポーツスタイルにフォーカスをあてたスタイリングをご紹介。

【リモンタ シティパーカーブルゾン】

blouson :【EDIFICE】¥22,000+tax

高級メゾンブランドも使用しているLIMONTA社の極上ナイロン生地を使用したパーカーは高級感を感じる一着。

リモンタ社の生地は、落ち着いた上品な光沢感と独特な柔らかさのある質感に仕上がっています。

スッキリとしたサイズ感ながらも程よいゆとりがある為、インナーを選ばず長いシーズン着用頂けるのもおすすめポイントです。

blouson : 【EDIFICE】¥22,000+tax
Inner : 【EDIFICE】¥9,000+tax
pants : 【NEEDLES】¥24,000+tax

合わせたパンツはニードルス別注のもの。

こちらもジャージ生地でスポーツ要素の強いアイテムですが、適度なツヤ感がありスポーツアイテム同士で組み合わせても品のある印象になります。

【EDIFICE】¥24,000+tax

同型でカモ柄もご用意しております。

【フライトブルゾン】

上品な光沢感のある素材を使用しまさに大人の男性に着ていただけるカジュアルブルゾン。

リブの配色がコーディネートの良いアクセントになります。

カラーは使いやすい2色でご用意。

blouson : 【EDIFICE】¥18,000+tax
Inner : 【EDIFICE】¥16,000+tax
pants : 【EDIFICE】¥23,000+tax

野暮ったい印象の強いブルゾンですが、シルエットにメリハリをつけることで 上品なスポーツスタイルに昇華されます。

ワイドパンツを合わせより今の時代感を捉えた着こなしも今シーズンのおすすめ。

【ヘビーメモリーハリントン ブルゾン】

艶のないマットな仕様はミニマルでクリーンな印象。

シンプルなデザインで、ブルゾン特有の野暮ったさがなくモード感のある仕上がりになっています。

blouson : 【EDIFICE】¥20,000+tax

カラーは三色での展開。

トレンドを加味した上で季節の始まりをスタイリングで楽しんでみてはいかがでしょうか?

元記事を読む

EDIFICE 京都店

ファッションだけでなく、ライフスタイル全般に興味を持つ高感度な男性を対象とし、時流をとらえたデイリーカジュアル~ドレスウェアまでを提案。居心地良く空間演出された店舗で、高品質な商品と接客を通じ、エディフィス流の上品なフレンチスタイルを提案いたします。

MORE FOR YOU

今穿きたい短パンはコーデュロイ! おすすめは〈オーシャンパシフィック〉の一本です。
【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品
センスが合わない友達と買い物に行くのはもったいない? #編集部のラジオ
無地Tの強い味方。手ぶらも叶えるおすすめカーゴショーツ4本
グリーン、パープル、ピンクetc… 今年はカラフルな無地Tが気分です!

RANKING

  1. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  2. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. ショップ店員推薦。おしゃれなメンズキャップブランド15選。
  5. 【6月】編集部がよく“キテた”服。