FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

アンダー1万円のスウェットで、秋トップスのバリエーションを増やそう!

夏場は毎週のようにTシャツを買い足していましたが、秋冬はそうもいきません。洋服の単価もグッと上がるため、少数のトップス・アウターを上手く着回すのがベターです。でも、もしTシャツ感覚の値段で買えるトップスがあったら……まあ買っちゃいますよね(笑)。

ということで、今回はTシャツ感覚で買えるアンダー1万円(税抜)のスウェットシャツをピックアップ。給料日前でも手を出しやすいやつばかりです。どうぞ。

知る人ぞ知る、USAブランド

normal_98593943-1

BAYSIDE – Heavyweight Crew Neck ¥7,700(税込)

アメリカ西海岸発の〈BAYSIDE〉は、現在でも自社工場で全ての工程を行い、高クオリティ&低価格なMade in USAのアイテムを展開しているブランドです。アメリカンなゆったりシルエットのスウェットは、裏起毛で着心地も抜群。ちなみに日本でスウェットを見かけるのは結構レア。ベーシックなのに人とかぶらないって嬉しいです。

定番ブランドは海外企画を狙え!

normal_98593943-1

CHAMPION – S1049 REVERSE WEAVE 12OZ. CREW ¥7,700(税込)

スウェットの王様〈Champion〉のリバースウィーブをお安く手に入れたいなら、海外(US)企画を狙うべし。日本で展開されているものと違い、着丈や身幅などが全体的に大きめなのも魅力です。クオリティは言わずもがな。1色だけと言わず、イロチ買いするのもアリですよ。

Roots

normal_98593943-1

VESTI – ラグランハーフジップスウェット ¥7,480(税込)

「イタリーメイドなのに、アンダー1万?!」と、驚きの価格でアイテムを展開するのは〈VESTI〉。素材から縫製に至るまで全てイタリア製にこだわりつつ、リーズナブルな価格を実現できるのは生地メーカーが母体のブランドだから。下手なハーフジップのスウェットに手を出すより、こっちを買った方が◎

STUDYSHOWROOM STORE

normal_98593943-1

SEE SEE – LOGO SWEAT SHIRT ¥11,000(税込)

最後はちょっと毛色を変えて、人気のホームウェアブランド〈SEE SEE〉のロゴスウェットをピック。胸元にロゴプリントが入っただけのシンプルなデザインなのですが、とにかくサイズがデカいです。なんとサイズ展開はL〜2XL。そして、現在在庫があるのは2XLのみ(笑)。オーバーサイズが気分の方はぜひ。

MORE FOR YOU

2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足
【SHOP BLOG】ネクストハブアグッドデイ?〈アボンタージ〉のカットソーが入荷です!

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド