FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

〈HARRISS〉の上品なカーディガンは、シャツと合わせて着るべし。

今回ご紹介させていただくのは、HARRISS(ハリス) のカーディガンです。

HARRISS(ハリス) Vカーディガン ¥17600-

イタリアの名門 Tollegno(トレーニョ)社のエクストラファインメリノを使用したVネックカーディガン。品のある光沢感、滑らかな手触り、高級感漂うとても良い素材感です。

写真のようにH by FIGER(エイチバイフィガー)のような、襟の高いシャツと合わせていただくときっちりとして上品のある印象になります。 16ゲージのハイゲージなのでジャケットのインナーにもしやすく、テーラードジャケットなどと合わせてビジネスシーンでも着ていただけるのでオンオフ共に使いやすい一着です。

リブもしっかりとしたフィッティングになっています。着込んで緩くならず適度なフィット感をお楽しみいただけます。

HARRISS(ハリス) ハイネックカーディガン イエロー ¥18700-

続いてのハイネックカーディガンのご紹介です。
表情の良いハイネックの襟元はシャツやカットソーの上からさっと羽織るだけカジュアルだけど大人の良い雰囲気に仕上げてくれます。インナーはセントジェームスのカットソーと合わせて程よくカジュアルな雰囲気を出しても良いですね。

スタイル

アウター N.O.UN(ナウン) サイズ:M ¥44000 –
セーター HARRISS(ハリス) サイズ:38 ¥18700-
シャツ H by FIGER(エイチバイフィガー) サイズ:M ¥10780-
パンツ RESOLUTE(リゾルト) サイズ:W28×L30 ¥24200-
シューズ BLUNDSTONE(ブランドストーン) サイズ:UK6 ¥27500-
バッグ SLOW(スロウ) ¥41800-
身長170cm 体重60kg 靴のサイズ25.5cm

冷え込んだこの時期には上から羽織りやすいロング丈のコートと合わせるのがおすすめです。他にもウール素材の紺ブレやバブアーのジャケットなどと合わせれば寒さ対策はばっちりですね。

重ね着が楽しめる今だからこそカーディガンがあれば様々な場面でのコーディネイトを楽しめるはずです。
是非一着いかがでしょうか?

元記事を読む

ZABOU TOKYO

渋谷、神南のセレクトショップ。
1997年6月に大阪・南船場にMEN’S CASUAL SHOP ” ZABOU (ザボウ)“をOPEN、2018年4月29日に東京店をOPENしました。

ファッション(流行)だけでなく、普遍的なスタイルがカッコいいと思ってます。その時々の気分はもちろん汲みつつ、どのような人種、スタイルを持った人からも最低限『ふつう』と思ってもらえ、どのような場でもその空間にとけこむデイリーカジュアル(カッコいい普段着)。

MORE FOR YOU

ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足
今履きたいのはアシックス。「アンジェロ・バク」コラボで秋冬の足元がととのいました #今週の一足
買ってみて『やっぱり良かった』ブランドってある? #編集部のラジオ
大人も着られる、若すぎないロンT5着
今年のアウターどうする?とりあえずチェックしておきたいのはこの4着です。

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選