FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

大人が着られる「オーバーサイズのコート」。アパレルのプロが薦める3品

「大人が着れるドロップショルダーのコートってありますか?寒がりなので暖かいのが希望です。(Gpanさん / 41歳)」

ここ数年トレンドと言われ続けている“オーバーサイズ”。中でも、肩が落ちるような見え方の“ドロップショルダー”はすっかり定着した感があります。ただ、一歩間違えるとだらしなく見えてしまいそう。「いまだに取り入れづらい」という方は少なくないのでは?

大人が着る前提として、やはり上品さは必要不可欠。そこで今回は「ただデカイ」だけではないオーバーサイズのコートを3品ご紹介します。

“オーバーサイズ”はパターンと素材にこだわりを

NO CONTROL AIR – スーパー100’sウールメルトンオーバーコート ¥54,450(税込)

〈NO CONTROL AIR〉のコートは大胆に落ちた肩のラインに加え、たっぷり取られた身幅が特徴的。まさにオーバーサイズの魅力を存分に味わえる一着です。それでいて、だらしない印象が一切ないのはパターンと素材にこだわっているからこそ。

広い身頃とは対照的に、アームホールをやや細めにすることでバランスを取っています。スーパー100’sのウールメルトンをぜいたくに使った生地も、適度なツヤ感があって上品。画像のようにパーカーを中に着込んでも子供っぽくならないのが◎

これぞ「お値段以上」のオーバーコートです

normal_98593943-1

weac – ウールドロップショルダーコート ¥31,900(税込)

ヨーロッパのワークコートをモチーフにして、上質な国産ウールを用いて国内工場で仕上げた〈weac〉のコート。「え、それでこの値段?」と思った人も少なくないのでは?

それもそのはず、ブランド側曰く「完全に値段設定を間違えた」そう。同ブランドの意図を汲んでユーロワークを気取るなら、カバーオールを中に着込んでも洒落てるかと。

こんな丈のコートを探してた

LIVING CONCEPT – CHESTER COAT ¥52,800(税込)

ロングコートは避けてきたけど、そろそろ挑戦してみたい。そんな方には〈LIVING CONCEPT〉のチェスターコートがおすすめです。長すぎず、短すぎずのミドル丈は様々なパンツと相性がいいので、着慣れない人でも使いやすいはず。

提案スタッフによると「ワイドパンツとの相性もいい」。身幅はたっぷりと取られているので、厚手のニットを重ね着してもかさばりません。雰囲気のあるブラウンだけでなく、ベーシックなネイビーもぜひチェックを。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

一匹増えた〈ポロ ラルフローレン〉のソックス#ととのいま品
【SHOP BLOG】人気のアールイーから定番ジップパーカーが入荷
今週末に編集部が読んでほしい記事【10/17~10/23】
【SHOP BLOG】襦袢オーダー会
【SHOP BLOG】やっぱり持っておきたい王道スニーカー
【編集部の勝手にQ&Aやっちゃいます!】vol.23|ガレージブランドが熱い?、パーカーを試着しまくった話など

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  4. サコッシュとは。「店員が教える」失敗しないオススメ16ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで