FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

冬場こそ「派手めのパーカー」がオツです。ショップスタッフのおすすめ4選

「派手めなパンチのあるパーカーを探しています。ブラウン系のコートを上から来た時に映えることを考えて選びたいです。(Hirotoさん/34歳)」

一枚でもインナーでも、ダル着にもお出かけにも。パーカーといえば、使いやすいのは無地だけど、たまにはインパクト強めのパーカーを選んでみるのも面白い。暗くなりがちな冬のコーディネートに華を添えてくれるし、何より着ていて楽しいです。その道のプロ、つまりショップスタッフなら、センスが光る1着を紹介してくれること間違いなし。

〈NEEDLES〉らしさ全開です

NEEDLES-SWEAT HOODY COTTON JERSEY ¥35,200(税込)

ちょっと褪せた感じのパープルが今の気分にちょうど良い。ブランドを象徴するバタフライのプリントだけでなく、ヴィンテージっぽい風合いがいかにも〈NEEDLES〉らしいパーカーです。

古着で探そうと思っても、ちょっと出てこなさそうな独特な雰囲気の一着。冬はブラックのコートをガバッと羽織って、バタフライをちらっと覗かせるのが洒落てます。

“意外といける”ネオンカラー

normal_98593943-1

YSTRDY’S TMRRW – DOUBLE FACE NEON BAGGY PARKA ¥27,500(税込)

周りと色で差をつけるなら〈YSTRDY’S TMRRW〉のパーカーもおすすめ。パキッとしたネオンカラーは合わせるのが難しいと思いきや、着てみると意外といけるんです。

暗くなりがちな冬のコーディネートのアクセントとしてもグッド。裏地にはサーマルが張ってあるので、防寒性を重視して選ぶのもあり。定番のキャンバーではちょっと芸がないと思う方にもおすすめです。

ヴィンテージ好きにはたまらない

normal_98593943-1

Sunny side up – 3 for 1 Hoodie ¥18,480(税込)

古着好きには〈Sunny side up〉のパーカーはたまらない一着です。3つの古着を解体し、一点ずつ手作業でリメイクされているなんとも贅沢なパーカー。デザイナー本人が素材選びから、パターン、ディテールまで時間をかけて作っているアイテムです。

画像では見えませんが、特にかっこいいのがプリントをランダムに切り替えたフード部分。コートを羽織った際にも目立つポイントです。ぜひ下記の「この商品を詳しく見る」ボタンをクリックして、詳細をチェックしてみて。

こんな“ビギー”は見たことない
normal_98593943-1

OFF SAFETY-BIGGIE SMILES HOODIE ¥18,500(税込)

〈OFF SAFETY〉は90年代に活躍したHIP HOPアーティストにフォーカスしたプロジェクト。オフィシャルのフォトグラファーが撮影した一枚というのが、ファンの心をくすぐります。

BIGGIE のあの仏頂面のカットの裏に、こんな笑顔があったとは驚きです。貴重なオフショットならではの一枚ですね。BIGGIE ファンはもちろん、彼を知らないという方もこの機会に音源と一緒にどうぞ。

FACYでは、アイテムを提案してくれたショップスタッフに質問したり、通販、店頭受け取りを選択して購入することが可能です。お店の人とコミュニケーションを取りながら買い物を楽しんでくださいね!

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド