FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

大人の男にふさわしい、英国ブランドのアウター3選

紳士の一人として手にしたい英国ブランドの数々。
過去にEDIFICEでは多くの取り扱いをし、いずれも安定した人気を誇ってきました。

雰囲気の演出に最適なルックスだけでなく、高機能であったり、ON・OFF兼用で活用できたりなど、多くのビジネスマンの憧れや救世主のような存在です。

今回は永遠の定番ブランドを3つに絞りピックアップ。
英国ブランドに憧れる方はもちろん、使い勝手のいいアウターをお探しの方も必見です!

1.MACKINTOSH

伝統的なデザインとオーバーサイズを取り入れたモダンな仕上がり。
近年人気のあるチェックはブランドのテイストともトレンドとも非常にマッチしており、ON・OFF問わず着用いただけます。

2.LAVENHAM

キルティングジャケットの元祖と言えばLAVENHAM。
軽い着心地と暑すぎないボリューム感は1年の中でも長く活用でき非常に親しまれています。

3.Traditional Weatherwear

アウターブランドとして誕生したTraditional Weatherwearですが、最近はウェアや傘などのグッズ類など幅広く展開。
トレンド感をミックスさせた商品なども増えていたり、コストパフォーマンスに優れているのもうれしいポイントです。

元記事を読む

EDIFICE スクランブルスクエア店
住所:東京都渋谷区渋谷2丁目24-12 スクランブルスクエア 7F
営業時間:10:00~10:00

MORE FOR YOU

スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)

RANKING

  1. デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)