FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

〈エディフィス〉のトップ販売員がおすすめする今冬のアウターって?

いよいよ今週からグッと気温も低くなり、本格的に冬が到来。
そろそろ冬のアウターの購入を考えている方多いのではないでしょうか。

今回はEDIFICEが誇る接客のプロ資格【BAY☆FA】の資格を持ち、EDIFICEのセールスコーディネーターとして全国の販売スタッフを指導する山田さんにおすすめの冬アウターについて解説していただきます。

細身でカジュアル感のあるダウン「Synex × Fxダウンジャケット」

エディフィスで毎年人気のコンパクトかつシャープなダウン。
ダウン特有のボリュームを抑え、上品なシルエットに今季は機能面もアップデートされました。

山田さん「こちらのダウンはFXダウン(機能中綿をダウンに混ぜること)を使用することにより撥水性が高まり、濡れても機能を失いにくい特徴があります。表地にはサイネックスを使用しており、光沢感を持たせステッチレスなのでシャープな印象に仕上げています。」

「さらに内部は4層構造になっており羽抜けがしにくく、脇下のパーツに中綿の薄めのシートを入れているので見た目がすっきりとした印象です。フロントの襟の高さにもこだわっており、前開きで着用した時でも縦ラインがとても綺麗に見えるので品のある一着です。」

細部までこだわり抜かれたダウン。
襟元のメッシュは取り外しが可能で、汗をかいても自宅で洗濯が出来るのも嬉しいポイントです。

一目置かれる上質なコート「SUPER140s ビーバーコートシリーズ」

続いてこちらは希少性の高い極細糸”SUPER140’s”でビーバー仕上げをしたウールコート。
最大のポイントは一目でわかる上質な生地。
今回はチェスターコートとフードコートの2型をご用意しました。

山田さん「ビーバー加工という起毛加工をしており、上品になり過ぎず、かといって可愛くなりすぎないようなイメージで生地を選んでます。また生地にはナイロンやポリエステルを混紡しているので、ウール100%よりも強度が高いのでビジネスからプライベートまで着用頻度が高い方にも安心してお選びいただけます。」

「実はこちらのコートはエディフィスのスタッフから投票した上で、別注しているので他のブランドにはない、絶妙な色味に仕上がってます。スタッフからもいつも以上に自信を持ってお客様にご提案出来る一着と好評なんですよ。」

エディフィスの今冬おすすめのアウターを是非店頭で体感してみてください。皆様のご来店お待ちしております。

元記事を読む

Le Dome 丸の内店(EDIFICE/IENA)
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目5-2 三菱ビル 1F

MORE FOR YOU

ユニクロ(UNIQLO)コラボのスタイリングを締めるのは当然マルニ(MARNI)
通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. 通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選