FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

予想を超えるチャンピオン、見つけました。挑戦心をくすぐる一枚

初めて出会えたチャンピオン

定番モノって、いつも買えるから、逆に買わなかったりするんです。つまり、自分にとっては、店頭に並び続ける=買わないと同義です。

この時期の〈Champion〉のスウェットもそう。記憶を辿っても、買った覚えがない(…!)。ただ、これはいかんと。一枚は買っておかないとと思いつつも、購入には至らない。絶対着るのは分かっていてもです。

でもこの一枚は違います。予想だにしない方角からズドーンとやってきました。見ての通り、これまでなかったようなカラーリング。80~90年代の特殊な染料によるオーバーダイ(後染め)なのだそう。ただこれ一つが、初チャンピオンになるきっかけになるかもしれません。

兎にも角にも、この色がいい。この際、チャンピオンだろうがなんだろうが関係ない! とは言いすぎですが、ブランド名を抜きにしても、いい。確実に着づらいですが、着てみたい。挑戦心をくすぐる良い一枚だと思います。

 

UNCLESAM

住所:大阪市中央区西心斎橋2-11-14 2F

MORE FOR YOU

Yeezy Gap、フェイスマスクetc…最近のカニエ・ウェスト改め「Ye(イェ)」について。#編集部のラジオ
ヤンキース風味はマイルド。〈シュプリーム〉のベースボールTシャツ #地味シュプ
今着たいスウェットはカレッジ?それともアートミュージアム?
いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。
ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 厄介なコーデュロイパンツ。メンズ服好きによるお手本コーデと避けたい着こなし