FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「キチンと見えるフルジップパーカーってある?」12月のファッションお悩み相談室〜vol.13〜

12月のファッションのお悩み相談室

いよいよ師走に突入! クリスマス、忘年会、年越しライブ…などなど、イベントラッシュがやって来る前にファッションの悩みは解決しておくべし。今回はみんな大好き「パーカー」についてのお悩みです。ベストなアンサーをくれた「HUNKY DORY NAGOYA」の提案とは?


Q.「キチンと見えるスウェットフルジップパーカを探しています。お願いしますm(_ _)m」

A.ああ

HUNKY DORY NAGOYA

腕周り、身幅がスッキリとしたフルジップパーカーです。ダブルジップで下からもジッパーが開閉するのでコーディネートにアクセントを付けたいときにも使えますよ。


編集部おしゅんの一言

普遍的なアイテムをひたすらアップデートし続ける〈JACKMAN〉。ことパーカーにおいてもディテールを覗けば手の込みようが伝わってきます。

例えばフード。形が崩れてペタッとならないよう二枚仕立てにしています。これならふんわりと形が出て、「キチンと見える」。肩周りは、高度な技術を要するセットイン×ラグラン仕様の合わせ技。滑らかに丸みを帯び、美しいサマに。

おそらく、〈JACKMAN〉のパーカーは着用した際の後ろ姿を重要視しているんだと思います(2回目おそらく)。パーカーでも男は背中で語れるんです。もちろんそれだけでなく、デイリー使いに耐える“日用品”としても相当にレベルが高い。年末年始のヘビーローテーションにおすすめしたいです。

MORE FOR YOU

通勤でも雨風を防いでくれるブランドストーン(BLUNDSTONE)のサイドゴアブーツ
冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)
スマートウォッチに飽きたらセイコー(SEIKO)を
スニーカーの次に選ばれるクラークス(CLARKS)
デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 冬から春にかけてのビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の使い方
  5. 水沢ダウンの最高峰デサントオルテラインマウンテニア(DESCENTE ALLTERRAIN MOUNTAINEER)