FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

今年の買い納めに!エディフィスに〈パラブーツ〉の定番モデルが勢揃いです。

身嗜みを気にされる男性ならば、誰もが一度は心惹かれるブランド【PARABOOT/パラブーツ】

今回は、そんなパラブーツがバリエーション豊富に入荷しましたのでご紹介させて頂きます。

【PARABOOT/パラブーツ】とは
フランス発のシューズブランド、その歴史は古く1908年まで遡り、当時はアルピニストのための登山靴を小さな工房で製作していました。

そして1927年、ブラジルのパラ港から出荷される良質な天然ラテックスを用いたラバーソールの自社生産を開始。登山靴の堅牢な作りをルーツにもつ、アールマイティなレザーシューズが誕生しました。

ドレススタイルからカジュアルスタイルまで、どんなスタイリングにも馴染むメンズ永遠の定番シューズ。

ぜひ最後までチェック頂ければと思います。

【PARABOOT】 ”CHAMBORD/シャンボード”

パラブーツといえば誰もが思い浮かべるのが、この一足ではないでしょうか。

オイルドカーフのマットな質感と、やや野暮さを残したような丸みを持つディテール。

どんなスタイルにもハマる万能の一足です。

PARABOOT / パラブーツ CHAMBORD ¥71,500

【PARABOOT】 ”WILLIAM/ウィリアム”

続いてのご紹介はこちら。

高級紳士靴【JHON LOBB/ジョンロブ】のダブルモンクストラップと同名を冠するこちらのモデル。

その理由は、ジョンロブのカジュアルラインをパラブーツが手掛けていたことに起因します。

昨今のパラブーツ人気の火付け役となったモデルです。

PARABOOT / パラブーツ WILLIAM ¥74,800

【PARABOOT】 ”REIMS/ランス”

パラブーツの定番モデル”MICHAEL/ミカエル”のコインローファー型。

大人のカジュアルスタイルには外せないコインローファーなら、やはり手堅い逸品が欲しくなりますよね。

PARABOOT / パラブーツ REIMS ¥71,500

【PARABOOT】 ”ADONIS/アドニス”

ドレスシューズよりなタイプもご用意しております。

ランスに比べ、ソールが薄いアドニスは見た目のスタイリッシュさも相まって、どちらかと言えばドレスよりな仕上がり。

ランスでは野暮ったすぎると感じる方は、こちらのモデルを試してみてはいかがでしょうか。

PARABOOT / パラブーツ ADONIS ¥77,000

いかがでしたでしょうか?

一部店舗限定での展開となっております。
詳しくは店舗までお問い合わせください。

皆様のご来店お待ちしております。

元記事を読む

EDIFICE 新宿店
住所:東京都新宿区新宿3丁目31-9 1F

MORE FOR YOU

アウトドアでも使いたい、見た目グッドな街アイテム5選。
2着目のジャージもやっぱり〈アディダス〉でした。 #ととのいま品
ヴァンズ派?コンバース派?定番ローテクスニーカーの買い替えリスト
もっと早く欲しかった!GORE−TEXのジャックパーセル #今週の一足
毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました
マイ定番白ソックスを更新。#ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで