FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

2019年にふぁぼったアイテムを振り返る〜おしゅん編〜

2019年もあとわずか。今年もFACYを活用してファッションをうんと楽しみました。中には「いいね!(フォボ)」したリストに取り残されたモノたちも…。今回はそれらを含め、至極私的なお気に入りアイテムを振り返っていきます。すべて見るには紙幅が足りないので(ネットですが)、30アイテムに厳選。

編集部おしゅん


今年の夏、8年ぶりくらいに引っ越しました。家具・家電などを総入れ替えしたのですが、増税前に揃えることができて本当によかった…。その分、ファッションに使ったお金は例年より少なかったような。

1.NEW BALANCEの990 V5


夏に「993」が壊れて(加水分解)、新しいニューバランスを買おうと思って「いいね」したような。ただ悲しいかな。993の野暮ったさは無く、ずっと保留にしています。

2.BRU NA BOINNEのTシャツ


normal_98593943-1

なつかしい。これはジャケ買いならぬジャケいいねだった気がします。iPhoneの壁紙にも設定したいです(決めきれずデフォルトのまま)。

3.GoodwearのタイダイT


normal_98593943-1

タイダイ柄が気分でこれも候補にあがっていました。ただどうせなら多色使いのものをということでこっちにしました。

4.FREAK’S STORE MENSのソックス


初めて買ったタイダイ柄ですがソックスは挑戦しやすかったです。サンダルとも相性がよろしい。来年の春夏はもっと増えるとどこかで耳にしましたよ。

5.STANCEのソックス


normal_98593943-1

これ、いいです。ストレッチ性がやばい。ふっくらとした履き心地が好みの方はぜひとも試してほしい。

6.SIDE SLOPEのTシャツ


normal_98593943-1

「なんだこの色は!」と思わずリストに入れた一枚。でもこの色は似合わないと尻込みしてしまってそのまま。来年は挑戦したい。

7.BEDLAMのTシャツ


normal_98593943-1

注目が集まっているブランドですね。そして、ただただグラフィックがいい。これ着てナンカレーを食べに出かけたい。

8.ccpのショーツ


normal_98593943-1

個人的に〈ccp〉元年でした。サイクルウェアブランドだけど、ファッションとしてもおもしろいアイテムが豊富です。これもどんくらい入るんだってぐらいの大きさのポケットがお気に入り。

9.デッドストックの軍モノサンダル


normal_98593943-1

UKアーミーのデッドストックというところもですが、サンダルで茶色ってなんぞやってことで購入しました。よく軍パン+白Tを合わせて夏を過ごしてましたね。

10.CORONAのミニショルダーバッグ


normal_98593943-1

だいぶ収まりましたが、一時期ミニバッグに目がなくて。このピンクをうまくコーディネートできたらなーと眺めて終わった記憶があります。

11.Tough Travelerの巾着


normal_98593943-1

業界のおしゃれさんたちが持っていて、巾着アリだなと。小気味いいんですよね、サイズ感が。来年はまた増えていくのでしょうか。

12.THRASHERのキャップ


normal_98593943-1

白のキャップを探していた時期に見つけたやつですね。中学生以来「SKATE AND DESTROY」の文字に弱い。

13.RRLのハット

とってもすんばらしい柄です。でも勇気がなくて踏み込めなった、夏の思い出。

14.KIJIMA TAKAYUKIのハット


normal_98593943-1

そうそう。夏はバケットハットを異様に探していたんですよね。中でもこれは品の良さが際立っていて、30歳を越えたおじさんにもいいなと。

15.BERTUCCIの時計


normal_98593943-1

「こやつ、小ぶりなサイズ感がこなれてるな」といいねしました。いま見てもいい。というか尚いい。

16.Portvelのハリントンジャケット


normal_98593943-1

懐かしい。Youtubeの収録でLampaさんで着させてもらった一着です。ただ黄色があまりにも似合わなくてただただ申し訳なかった、ほろ苦い一着です。

17.BARNSTORMERのチノパン


normal_98593943-1

同じくYoutubeが穿かせてもらったチノパン。こっちは似合ってたはず、というよりモノが良すぎてマジで欲しくなる5秒前でした。職場でビジカジスタイルを求められるなら間違いなくチョイスする一本です。

18.Betterのベスト


normal_98593943-1

今年はベストが流行っていましたね。ただニットでもなく、フィッシングでもないなと。そこで見つけた一枚がスウェット生地。力が抜け具合がジャストミートしました。

19.Freemans Sporting Club-FSC×NERDYSのファティーグコート


normal_98593943-1

ファティーグ系も気分でした。特にこれはロング丈でエレガンスな感じがいいなと。引っ越しがなければ買いたかった…。

20.Salomonのシューズ


normal_98593943-1

今年果たした〈Salomon〉デビュー。XA PRO 3Dが野暮ったさもあって好きです。ゴアテックス仕様なので、雨の日は確実にお世話になっています。

21.HOKA ONE ONEのシューズ


normal_98593943-1

ホカオネのブームのきっかけとなった「BONDI」の人気は落ち着きましたね。どちらかといえば今はこっちのほうがアツいのではないでしょうか。そして息が長そう。

22.SUICOKEのムートンシューズ


normal_98593943-1

こんなかっこいいムートンブーツは初めてみました。しかも水に10時間浸かっても大丈夫って、まさに才色兼備。年始の冬将軍に備えて購入するか否か、いまだに迷っています。

23.パルプフィクションのスウェットシャツ


normal_98593943-1

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」を見て再燃したタランティーノ熱。珍しくサミュエル・L・ジャクソンが主演していないかと思いきや、後半クリフ・ブース(ブラッド・ピット)の家のポスターにしれっといるんですよね。

24.ccpのパーカー


normal_98593943-1

防風性を求めてというより、怪しさを求めてチョイスしました。ニットやスウェットにインした着こなしがかっこいいなと妄想しています。

25.古着チャンピオンのスウェットシャツ


normal_98593943-1

こんなキング・オブ・スウェット見たことない! でも勇気が出なかった秋の思い出。

26.Jamieson’sのニット


normal_98593943-1

イルミネーションが輝く街で「いいね」しました。マライヤ・キャリーのクリスマス曲の衣装として使われてそうじゃないですか?

27.INDERA MILLSのサーマルカットソー


normal_98593943-1

かねがねお世話になっているヒートテ◯クの肌触りが気になるようになり、どうにかならないものかねと検討していた一枚。この値段なら複数買いも許容範囲です。

28.JONSTONSの手袋


normal_98593943-1

今年一つ買ったのですが、どうしても指抜きがほしいと未だに悩んでいます。しかもブランドはジョンストンズ。むぅぅ…。こうやって機会を逃すのだと思います。

29.Mout Recon Tailorの手袋


normal_98593943-1

「最強のWool素材」って、ズルいですって。中にはボアフリースも仕込んでるのでぬくぬくです。地元(青森県)にいたら即座に買っていたと思います。

30.TIMEXの別注時計

normal_98593943-1

粋な時計を探していた見つけた一品。〈TIMEX〉史上、名作の復刻モデルへの別注商品です。ちょっと大きいと感じるデジタルがいなたくて気になります。冬はニットとのコントラストが良さそう。


お疲れ様でした! 超個人的な振り返りにお付き合いいただきありがとうございました。来年はさらに色々なバリエーションのアイテムが集まるよう頑張ってまいります。ひとまずこれにて。来年もよろしくお願いします!

MORE FOR YOU

毎日の気分を上げるSTEADYのメガネ #FACYでコレ買いました
マイ定番白ソックスを更新。#ととのいま品
絶妙にアレンジの効いたカットソー5着。かぶりそうで、かぶりません。
アメカジがキテる?今アメリカのスタンダードが求められている件について #編集部のラジオ
ワンマイルバッグ、小物収納のことなら〈ミステリーランチ〉のゾイドバッグにお任せあれ
夏でも履けるドクターマーチン?あのスイコックとのコラボモデルが販売中。#JOURANAL STANDARD

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで