FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

セールで買っておくべき「スニーカー」を教えます。

物が溢れすぎてなにがなんやらわからないと思うんです、セールって。でも賢く消費する絶好の機会。見逃すわけにはいきません。

そこで今回は、編集部員が本当にいいと思ったセールアイテムをご紹介します。条件は、今冬でタンスの肥やしにならない、一過性がないもの。

今回は、この時期もう一足欲しいスニーカー編。駆け足でチェケラ!

一世を風靡したオネオネが、あらお得…

normal_98593943-1

¥16,500→¥11,550(税込)

スニーカー界に突如現れ、一世を風靡した〈ホカオネオネ〉の人気モデル、クリフトン6がお買い得…! この価格なら街履きとしてでなく、素直にランニングシューズとして買うのもアリ。

憧れの高級スニーカーもこの価格なら手が出せます

normal_98593943-1

¥52,800→¥36,960(税込)

元祖高級スニーカーと言っても過言ではない〈コモンプロジェクト〉。10年前に買った!なんて人も多いかと思いますが、気づけば定価は5万円台に突入。スニーカーとしてはかなりお高い部類のため、履く人は選ばないけど買える人は選びます…。でも3万円台なら、ね。

「あえて」ベタなところをいきましょう

normal_98593943-1

¥11,000→¥9,900(税込)

FACYではあまり動きませんでしたが、昨年はエアフォース1がリバイバルヒット。多くのバリエーションがリリースされていたけど、あえて言います。エアフォースはベタなモデルがカッコいい! ということで、編集部的にはド定番であるトリプルホワイトをオススメしておきます。

いろんな意味で早かった?

normal_98593943-1

¥18,700→¥13,090(税込)

セールまで残ってしまう要因の一つに「早すぎたから」というのがあります。〈サロモン〉のトレイルシューズはまさにソレ。ブランド自体売れているには売れているけど、この辺りのデザインは2019年にはちょっと早すぎたのかも。

ザ・大人のダサカワ

normal_98593943-1

¥18,480→¥11,088(税込)

唯一無二のデザインをいくフィンランド発のスニーカーブランド〈カルフ〉。久々に見ましたがやっぱりカラーリングが独特(笑)。かわいいとダサいの中間をいくデザインというか。決してスタイリッシュではないけど、それがなんだか心地良いんですよね。大人のハズしとしてどうぞ。

なんだかんで落ち着くヤツ

normal_98593943-1

¥17,600→¥12,320(税込)

外に出かける前、いろいろと履き変えてみるけれど結局どれもしっくりこない。そんなときに頼りたくなるのが所謂定番と呼ばれるスニーカーです。ちょっとモダンで上品なスタンスミス リーコンはジャケットとも相性がいいし、普通のモデルよりもっと頼れる一足。


昨年スニーカーを履きつぶしてしまったなんて方は、新年のこの機会に買い直してみては。気になるスニーカーはポチッと、もしくは在庫を確認した上で店頭へ行ってみてください。次回は「番外編」を公開予定です!

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】チェコ軍のカモ柄フィールドコートなら周りとはかぶりません。
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド