FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

いま、売れているモノはコレ! ホカオネのレザー版、オランダ生まれのカードケース(1月3週)

今週もFACYで売れているモノをご紹介! 今週は、秋冬シーズンの後半戦に効くチョイ足しアイテムが多かった印象。5品中、セールアイテム3品がイン!

1.〈Wislom〉のフリース


normal_98593943-1

Wislom ¥30,800→¥21,560(Lampa)

自身のアトリエを「LAB」と呼ぶデザイナーが打ち出すフリースプルオーバー。ふっくら柔らかくも立体感のある生地は“研究”の賜物。丈は前後で10cmが差があり、一枚着としても十分に存在感を発揮してくれます。寒さが厳しくなったらパーカーをインしてストリートライクにどうぞ。

2.〈SECRID〉のカードケース


normal_98593943-1

SECRID ¥4,950(JOURNAL STANDARD 福岡店)

キャッシュレス最先端のオランダで生まれたカードケース。黒いレバーを引くことで段々畑のようにカードが現れるのが特徴。現代の申し子たる一品は生活をプチアップデートしてくれること間違いなし。カード優先の方は一度お試しあれ。

3.〈HONE ONE ONE〉のスニーカー


normal_98593943-1

HOKA ONEONE ¥27,500(EDIFICE 天神イムズ店)

もとより履き心地の良さだけでなく、見た目の良さでも評判を得ていたBONDIシリーズ。趣新たにファッション性がさらに強まったのが「BONDI LTR WIDE」。レザーなのでこれまでとは違ったジャンルに手が届くのがグッド。後発の方は差別化するべくぜひこのモデルでエントリーを。

4.〈Common Projects〉のスリッポン


normal_98593943-1

Common Projects ¥51,700→¥36,190(税込)

コモディティ化するスリッポン市場で一際目立つのがこちらの一足。まるで革靴かのような雰囲気はイタリアの工場にて手作業で作られているから。さらに特別感のあるシリアルナンバー付き。大人の皆様、いまならセール価格で手に入りますよ!

5.〈BLACK SHEEP〉の指抜きグローブ


normal_98593943-1

BLACK SHEEP ¥2,640→¥2,112(HUNKY DORY OSAKA)

ニットの本場、イギリス産の希少種の羊毛を使用した定番の一品。派手なカラーが尾を引いてか、なんとセール価格に…! 逆に暗くなりがちな冬コーデにはこれぐらいがちょうどいいです。よくよく考えてみれば、アウターの袖で視認できる面積が小さくなりますし、買っておいては損はないでしょう!

MORE FOR YOU

サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選