FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

二枚目に欲しい!次に買いたい〈チャンピオン〉のパーカーを集めました

一枚買ったら二枚目も欲しくなる、チャンピオン。

丈夫で暖かくて、シンプルなデザイン。一枚買うとサイズやデザイン違いでまた欲しくなる、チャンピオンのスウェット。着やすいスウェットは何枚持っていても飽きないし、しっかり使うんですよね。

そこで今回はすでにチャンピオンのスウェットを一枚持っている人向けに、二枚目に欲しいチャンピオンをご紹介。ぜひチェックしてみてください!

 

チャンピオンの最高峰は「MADE IN USA」

normal_98593943-1

Champion ¥17,600(HUNKY DORY NAGOYA)

初めてのチャンピオンが現行リバースウィーブだったという人にオススメしたいのが「MADE IN USA」モデル(通称赤タグモデル)。リバースウィーブの中でも黄金期と言われる70年代のモデルをベースに、12.5オンスのヘビーなスウェットで作り上げた一枚です。同ブランドのコレクションの中でも最高峰に位置付けされているだけあり、素材・シルエットのこだわりは段違い。価格がそこまで高くないというのも◎

 

キングオブスウェット×ジャズ

normal_98593943-1

Champion × ADAM ET ROPE’ ¥14,300→¥7,150(ADAM ET ROPE’ ルクア大阪)

チャンピオンのプリントパーカーと言えばカレッジロゴという印象が強い中、〈Adam et Rope’〉の別注ではちょっと珍しいジャズをイメージされるワードをプリント。素材はこれまたリバースウィーブですが、こちらは70年代の青単モデルを意識し、11.5オンスのものを採用しています。ヴィンテージライクなボディに、ちょっとモダンなグラフィックというのがなかなかに新鮮な一枚。現在セールで50%オフになっているので早いもの勝ちですよ!!

 

人気の別注シリーズも見逃せない

normal_98593943-1

Champion × EDIFICE ¥13,750(EDIFICE 天神イムズ店)

「リバースウィーブ以外も気になる」というなら、FACYでも人気の高い〈EDIFICE〉との別注パーカーはいかが? 新素材 Wrap-airを採用したパーカーはとにかく軽い! 復元性の高い素材のため、雑に扱ってもシワになりにくいというのも嬉しいポイントです。カジュアル過ぎないチャンピオンが欲しいならコレですね。

MORE FOR YOU

今年は出番が多そうです。ざっくり着れるカーディガン4選
寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
今年のベストソックスはなに? #編集部のラジオ
密かにトレンドです。今年欲しいベスト4着。
【11月】編集部がよく着たスウェットシャツ
渋谷セレクトショップのイチ推しアウター5選

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 寒さに打ち勝つための優秀ミッドレイヤー。
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました