FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ビジネスで使えるけど、”それっぽくない”バッグって?

「ビジネス利用だけど、ビジネスっぽくないバッグは?(wasさん)」

ビジネス然とするバッグは選びやすいものの、それほどお堅くない仕事の場合は逆に難しい。

「これ、いけるの? いけないの? というか、イケてる?

微妙な差異の見極めにセンスが求められます。

今回はその参考に、おしゃれプロが選んだ3品をピックアップ。自由度が高い分「どうせなら洒落たものを」と考える方も納得の品が集まりましたよ。

 

ラフで新鮮な〈Kaili〉

Kaili ¥39,600(UNCLESAM)

「レコード入ってる?」と言わんばかりの形が特徴的な〈Kaili〉の2WAYバッグ。カジュアル化が進むビジネスシーンにこそ、こんなバッグが求められていたのでは。見た目の新鮮さに反して(失礼!)、利用者に寄り添ってしっかり作り込まれています。PC収納ポケットはもちろん、ビブラムソール、底鋲付きと、ビズ対応。

 

アフタービジネスも楽しくする〈beruf baggage〉

beruf baggage ¥36,300(1197 STORE)

自転車やジムなど、アフタービジネスにも対応する〈beruf baggage〉の2WAYトート。ビジュアルの良さを兼ね備えながら、大容量のメイン気室の他、両サイドにもポケットを配備。背負ったままで荷物の出し入れを可能にし、バッグを使う様そのものをスマートに見せてくれます。

 

カジュアルでシックな〈PORTER〉

LOWERCASE×PORTER×EDIFICE ¥42,900 → ¥34,320(EDIFICE 天神イムズ店)

こちらも2WAY。毎シーズン好評を得ている LOWERCASE 梶原由景氏監修の〈PORTER〉×EDIFICEによる共作です。コーデュラナイロンが醸すカジュアルさはそのままに、タグをブラックレザーに変更することでシックな雰囲気に。ネイビー、ブラックの2色展開ですが、“っぽくない”を狙うならネイビーがおすすめ。

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【10/17~10/23】
【SHOP BLOG】襦袢オーダー会
【SHOP BLOG】やっぱり持っておきたい王道スニーカー
【編集部の勝手にQ&Aやっちゃいます!】vol.23|ガレージブランドが熱い?、パーカーを試着しまくった話など
【SHOP BLOG】マフラーカスタムオーダー会
マルチなクリームで粉ふき肌とおさらば #ととのいま品

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  4. サコッシュとは。「店員が教える」失敗しないオススメ16ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで