FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

しっかりと厚手で丈夫。〈ジャックマン〉の日本製パーカーは春先に活躍必至!

本日は毎年定番として取り扱っている【JACKMAN(ジャックマン)】のジップパーカーをご紹介したいと思います。

■Brand:JACKMAN(ジャックマン)
■Item:JM7873 GG Sweat Parka
■Color:Chamen / Ash Kelly / Charcoal / Navy
■Size:S / M / L
■Price:16,000円 + 税

国内の専門工場で生産されているJACKMANのジップパーカー。

しっかりと厚手で丈夫なヘビーウェイトスウェット生地を使用し、裏毛仕上げで秋冬から春まで幅広いシーズンで活用できるとあり、大変好評の一着です。

今年は一番人気となる定番カラーのCharcoalに加え、春にピッタリとなる明るいカラーをセレクトしました。是非店頭でご覧になってください。

昨年秋冬のNavyと合わせて全4色展開。

暖かくなるとTシャツやシャツを着たくなるのですが、春はまだ風が冷たい時期でもあるので、こういった軽い羽織りがあると大変重宝します。また、Chamen(茶綿)やAsh Kellyのような明るい色は春を彩るコーディネートにも大変オススメです。

裏毛に白糸を使うことで、淡い茶色と白のミックス調な風合いが魅力のChamen(茶綿)。

キャラメルのような濃いベージュと言うか、何とも言えない魅力あるカラーです。

裏毛も単色で揃えたAsh Kellyは、柔らかな印象で春に着たくなる気分です。

意外とどんなカラーのボトムスにも溶け込みやすく、コーディネートを選ばないのも魅力です。

※身長170cm、体重57kgで、Mサイズを着用しています。

Tシャツに羽織るならSサイズで丁度良いのですが、ネルシャツの上から羽織るのでMサイズにしてみました。特に大きすぎる感じはなく、程よくゆとりのあるサイジングです。個人的にも今年はやや大きめに着るのが気分です。

※身長170cm、体重57kgで、Sサイズを着用しています。

すっきりと着るならSサイズで丁度良いサイジング。軽めのアウターを羽織ったり等、重ね着するならSサイズで着ると嵩張らずまとまりやすいと思います。

綿100%ですので、洗濯機で丸洗いも出来てお手入れも気軽に行えますが、お洗濯時はネットをご利用いただき、幅の広いハンガーで干されると型崩れ防止に役立ちます。

明日は今日より暖かくなるようですので、是非ご来店ください。お待ちしております。

それではまた。

元記事を読む


HUNKY DORY OSAKA
住所:大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20 アンシャンテ南堀江1F

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド