FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

地球環境を考えた、自然に優しい〈ヘインズ カラーズ〉のTシャツ。

さて、本日は入荷したばかりのコチラをご紹介させていただきます。

『Hanes colors』
お気に入りの定番色や普段は手にしない派手色、アウターやシャツからチラっと覗く差し色など、1点使いでも、ベースレイヤーとしてでも、その時、その場面で気に入った自分らしい“colors”に心地よく包まれる。
シンプルなアイテムだからこそ、もっと自由に、もっと大胆に、、、色を楽しんでもらいたい。

アンダーウェアのパイオニアとして君臨し続ける【Hanes / ヘインズ】が新たに作り出した『Hanes colors』。カラフルな色を楽しんでもらいたいというメッセージが込められたコレクションです。

今回、そんな『Hanes colors』から当店がセレクトしたのは、今年待望のリリースとなった「ボーダー」。

春夏の定番スタイルですが、ここしばらくは着てないな、、、そろそろ着たいな、、、と思うことがあり、ベーシックな2色ボーダーとカラフルな3色マルチボーダーをセレクトしました。

どちらもスタンダードなボーダーピッチですので、色々なコーディネートで着回しをお楽しみいただけます。

素材には、古い衣類や使われなくなった生地から新たにリサイクルされた“recover BLUE”を採用しています。

“recover BLUE”は100%リサイクル素材で、地球環境を考えた自然に優しい繊維です。

これからの時期に、インナーや一枚での着用など、しっかりと活躍してくれるTシャツです。

普段あまりボーダーを着ないという方にも、是非お試しいただきたい一着です。

というのも、何とお値段は1,500円(税抜)!

ヘインズらしいチープなアイテムですので、手軽に気軽にデイリーに活躍させてください。

それではまた。

元記事を読む

HUNKY DORY OSAKA
住所:大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20 アンシャンテ南堀江1F

MORE FOR YOU

暖かい季節は手元にセイコー(SEIKO)を
春も梅雨も活躍するクラークス(CLARKS)
日常に取り入れられるメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
春にも着られるショット(SCHOTT)のレザージャケット
街でも使えるBARBOUR(バブアー)4選
アーバンアウトドアはプラスフェニックス(+PHENIX)で始める

RANKING

  1. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  5. 本家の復刻ジーンズ『リーバイス ビンテージ クロージング(LVC)』の魅力って?