FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

オリーブじゃないなら安心? トレンドのカーゴパンツ。

オリーブじゃないなら安心?

いまホットなアイテムといえば、軍パン。軍パンといえば、オリーブ。ですが、溢れる男臭さに圧倒されて、手を出せずにいる方も多いのでは?

それなら、普段から馴染みのある色ならどうでしょう。ネイビーやブラックなら土臭さとは断ち切れるゆえ、普段のコーディネートにも取り入れやすいはず。ということで、FACYで見つけたおすすめの3本をご紹介。

 

濃紺はやっぱり上品

EDIFICE ¥24,200(EDIFICE 天神イムズ店

ツヤ感のある深いネイビーで上品に仕上げたのは〈エディフィス〉。同ブランドらしく革靴も難なく許容する上品さが魅力の一本です。軍パン由来のサイドの大きなポケットは残し、裾部分にはドローコードも配備。休日はギュギュッと絞ってスポーティな着こなしを楽しんでみてはいかがでしょう?

軍パンらしからぬシルエット

ROTAR ¥17,600(ANCHOR

本記事でピックしたアイテムの中では最も“らしくない”一本。裾に向かって掛かるテーパードや細身シルエット、9分丈に設計されたレングス、さらにはイージー仕様のウエストと、本来のそれにはないディテールが満載。休日にリラックス感ときちんと感を求めるならまずこちらをチェック。

野暮なシルエットもブラックなら

ORDINARY FITS ¥19,800(BORN FREE MEGA STORE

最後は、その一方で最も“らしい”一本。軍パンを代表する、アメリカ軍「M65」カーゴを踏襲しています。ただし、シルエットは太すぎず細すぎずな中庸を行っているのでお初な方にもおすすめできるかと。

MORE FOR YOU

ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品
今年は無地よりプリント?ナウな気分のTシャツ5枚
普通のオーセンティック、80’sチャンピオンのTシャツetc.|今週末の買い物メモ#04

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選