FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「大容量=使いやすい」は間違い? 王道ブランドで探す春リュック5選。

“容量多ければいい”は間違い?

春といえば一新したくなるのがバッグ。中でも、両手が空いて便利なのはリュックタイプです。ただ、大容量だからといって、必ずしも使い勝手がいいわけではない。ついつい不要なものまで持ち歩いて、かえって疲れたりするものです。普段使い用としては、15~20リットルくらいのほどよい大きさがベターなのかと。今回は、王道のブランドに絞って紹介します!

 

スッキリ使える〈パタゴニア〉


normal_98593943-1

Patagonia ¥12,100(FREAK’S STORE 渋谷店

もはやアウトドア好きだけでなく、普段使いの街着としても定着した〈パタゴニア〉。ひと目で使い方をイメージできる、シンプルなデザインのデイパックがこちら。20リットルの容量は、混んだ電車内などでも無理なく取り回せるサイズ感。15インチのノートPCもしっかり収納可能です。人間工学に基づいた形状のショルダーストラップなので、一日中背負っていても快適。

あの名作も小回り重視で


normal_98593943-1

ARC’TERYX ¥26,400(PALLADIANA

〈アークテリクス〉のアイコン的モデル「アロー22」をひと回り小さくしたのが「アロー16」。より小回りの効くサイズ感ながら、13インチのPCもすっぽり収納可能です。背中へのフィット感が増すバックパネルや、タフな止水ジッパーなどやはり機能性は間違いなし。トレッキングや、ハイキングにも対応可能なレベルです。

こんなノースみたことない


normal_98593943-1

THE NORTH FACE ¥15,180(HUNKY DORY NAGOYA

勢い止まらぬ〈ノースフェイス〉もラインナップ。ノースのリュックというと、黒ボディに白ロゴのタイプはよく見ますが、このタイプはなかなか見ません。それもそのはず、こちらは日本未発売モデル。14.5Lのちょうど良いサイズに、中でガジェット類を仕分けられる大きな外付きポケットと、使いやすさも申し分なしです。今旬のベージュカラーというのも◎

コスパ良しの3wayタイプ


normal_98593943-1

Carhartt ¥8,800(ADDLUX 恵比寿

続いて、ストリート代表〈カーハート〉からも日本未発売モデルです。こういった人気ブランドの被らないモデルというのはやはり嬉しいもの。リュックとしてだけでなく、トートや斜めがけとしても使える3wayタイプです。もちろん、同ブランドならではのタフな作りはそのまま。これで一万円を切るプライスというのは大変魅力的です。

被らないイーストパック


normal_98593943-1

EASTPAK ¥9,900(ADDLUX 恵比寿

〈イーストパック〉といえば、愛用者が多いのが「パデッドパッカー」と呼ばれるデイパックのタイプですが、“ちょっと学生感が出過ぎ”と敬遠している方も多いはず。同ブランドならではのカジュアル感はそのままに、ちょっとシックに使うならこちら。上品な色合いと控えめなロゴのアレンジがセンス良しです。より大人仕様の〈イーストパック〉、いかがでしょう?

※新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の状況を踏まえ、一部店舗で臨時休業が行われています。それに伴い、FACYでは一時的に臨時休業店舗を非掲載にしております。一部店舗へのリンク等が機能しない場合がございますのでご注意ください。ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

MORE FOR YOU

メレルを愛でる 〜4月号のポパイを添えて〜 #ととのいま品
【SHOP BLOG】チェコ軍のカモ柄フィールドコートなら周りとはかぶりません。
今週末に編集部が読んでほしい記事【2/27~3/05】
【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド