FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

このワークシャツなら、春のライトアウターとしても使えます!

さて、本日は春の重ね着に便利なワークシャツをご紹介させていただきます。個人的にも大好きなアイテム、是非お試しください!

■Brand:UNIVERSAL OVERALL / ユニバーサルオーバーオール
■Item:UNIFORM SHIRT
■Color:White/Black , Blue/White
■Size:S / M / L
■Price:8,900円 + 税

1924年にアメリカ合衆国シカゴで創業された長い歴史を持つ老舗のワークウェア・ユニフォームウェアブランドのUNIVERSAL OVERALL / ユニバーサルオーバーオール。

ワークウェアとしての機能性を重視し、無駄なディテールを省いたシンプルなデザインは、ワーカーだけでなく、スケーター達からも大変支持の高いブランドです。

ユニバーサルオーバーオールと言えば、このオレンジタグが象徴的。

シンプルなワークウェアにチラリと見えるオレンジタグは、作業着ということを忘れるくらい洒落っ気のあるディテール。

今作はブランドを象徴するストライプ柄のワークシャツ。

ホワイトやブルーを基調としたカラーベースなので着回しやすく、ストライプは爽やかな印象で春夏シーズンにも大変オススメです。個人的には缶バッジやワッペンでカスタムしても面白いかと思います。

昔はPepsiやフォードといった米国企業のワッペンが貼ったワークシャツは古着屋に大量にありましたけど、

最近ではあまり見なくなりましたね。。。

台襟無しの開襟シャツ、ブランド刻印ボタン、そしてさり気なく裏地の縫製がオレンジステッチとか、、、

見えない部分でもなんか嬉しいポイントです(笑)。

※身長170cm、体重57kg、Sサイズを着用しています

今日は少し肌寒かったので、インナーにパーカーを重ねてみました。

20代くらいによくやってた着方ですが、いまでも全然色あせないですね。

ワークシャツは裾がストレートにカットされているのが特徴でもあり、その分アウター的感覚で羽織ることも出来るので、こういったパーカーとのレイヤードも是非楽しんで欲しいスタイルです。

デニムジーンズはちょいユルの【LEVI’S VINTAGE CLOTHING / リーバイスヴィンテージクロージング】の1955年モデルの501xx。

最近はこれくらいのちょいユルストレートが気に入っています。

春は寒暖差の大きい不安定な気温が続きますので、是非皆さんも色々なレイヤードスタイルをお楽しみください!

本日はLINEニュースで先日のブログが掲載された事で、【JACKMAN / ジャックマン】のDOTSUME Tシャツが大変好評でした。

本格的な着用はもう少し先になるかと思いますが、在庫はしっかり減りつつありますので、お買い逃がしのないようお早めにご検討ください。

それではまた。

元記事を読む


HUNKY DORY OASAKA
住所:大阪府大阪市西区南堀江1-20-20 アンシャンテ南堀江

MORE FOR YOU

今週末に編集部が読んでほしい記事【2/20~2/26】
2021年はクラシックシューズ回帰?プーマのスウェードがキテます #編集部のラジオ
あの名作がミニマルに“進化”。スラックフットウェアの上品スニーカー「ELCLUDE」に注目です
グリーンを買った自分をほめたい。〈バトルレイク〉のデイパック #ととのいま品
【SHOP BLOG】素材はもちろんコットンダック。カーハートのミニポーチが入荷です
コーデュラ素材で軽快&タフになった、リーボックの名作「ビートニック」 #今週の一足

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド