FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

部屋着にする?街着にする?〈ヘインズ カラーズ〉のTシャツはデイリーシーンで活躍必至。

さて、本日は以前のブログでもご紹介しました【Hanes “colors” / ヘインズ カラーズ】のTシャツを改めてご紹介させていただきます。

在宅時間が増え、少しでも気分を変えていただくのにも丁度良い、コストパフォーマンスに優れた一着です。是非お試しください。

■Brand:Hanes / ヘインズ
■Item:HM1-P101 COLORS CREW TEE
■Color:H.Grey/Ivory , Ivory/Navy , Aqua/Ivory , Navy/Grey
■Size:M / L / XL
■Price:1,650円(税込)

一枚1,650円(税込)とコストパフォーマンスに優れ、シルエットは同ブランド定番の『JAPAN-FIT』に近いバランスの良い一着です。

生地は《recoveR BLUE》の100%リサイクル素材を使用しており、綿(50%)ポリエステル(50%)の混紡素材は肌触りが良くサラッとした着心地抜群の生地です。

ポリエステルが混紡されているので洗濯での縮みや型崩れ防止となり、また速乾性もあるのでデイリーユースで活躍してくれます。

ベーシックな2色ストライプと3色マルチストライプは色々なスタイルにも取り入れやすく、お値段が手頃なので2色3色とまとめて購入される方が非常に多いです。

※身長170cm、体重57kg、Mサイズを着用しています

日本人体格に合わせたシルエットですので、ジャストサイズでスッキリと着るのも良いですし、ワンサイズアップでややゆとりを持って着るのもオススメです。

着丈も十分ありますので、今時期ですとスウェットやパーカーの裾からチラッと見せるレイヤードスタイルも楽しめます。

デニムシャツにデニムジーンズの「Denim on Denim」スタイルなら、インナーのストライプが非常に清潔感のある表情となり、全体的に爽やかな印象です。

素朴で柔らかさのある《H.Grey / Ivory》

色鮮やかでインパクトある《Aqua / Ivory》

落ち着いたカラーでコーディネートしやすい《Navy / Grey》

Hanesらしいチープなアイテムですので、家でのんびり過ごす日の部屋着やパジャマとして使っても良いですし、スーパーやコンビニに出る時にも着替えずそのまま出ていけちゃいますよ。

それではまた。

元記事を読む


HUNKY DORY OSAKA
住所:大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20 アンシャンテ南堀江1F

MORE FOR YOU

デニム好きが今年から穿き込みたいアーペーセー(A.P.C)
スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに
冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. スニーカー好きが今年履き下ろしたいコンバースオールスター(CONVERSE ALLSTAR)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. ザ ノースフェイス(THE NORTH FACE)のヘリテージを新機能とともに