FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

いま、売れているモノはコレ! スウェットカーディガン、魅せるタンクトップ(5月3週)

FACYで売れているモノをご紹介! 今週は寒がり勢(?)と暑がり勢がはっきり別れたアイテムラインナップ!

〈A Vontade〉のスウェットカーディガン

normal_98593943-1

A Vontade – USN Sweat Cardigan ¥19,800(Lampa)

朝晩はまだ冷えるこの時期。さらっと羽織るだけで体温調整が可能なカーディガンの人気。中でも〈アボンタージ〉のスウェットカーディガンは、US NAVYのものをモチーフした無骨さと、大の大人が着られる品の良さのバランスが抜群。この手のものは探しても意外と見つからないんですよね。裏面は起毛されていないので通年使える一着を求める人の期待にも応えてくれます。

デッドストックのBDUジャケット

normal_98593943-1

DEAD STOCK-BDU JACKET BLACK 357 ¥10,780(Cedre Clothing Store)

季節問わずメンズが気になってしまう軍物デッドストック。中でも手に入れておきたいのは、取扱店スタッフが「希少価値が高い」と語るブラックカラーのBDUジャケットです。ミリタリーのイメージを形成するオリーブカラーにはないクールさがやはり魅力。裏地なしのコットンナイロン生地なので今の時期にも羽織りとして活躍してくれます。

〈CURLY〉のタンクトップ

normal_98593943-1

CURLY-AZTEC TANK ¥5,280(ROL)

一方で、暑がり勢は今年の夏インナーをさっそくお探しのよう(筆者もです)。数多の種類がある中、何を選べばいいかわからない方も多いのでは?  例えばFACYで筆頭に挙がるのがこんな一着。“見せる”をテーマにしており、Tシャツを着た際に裾からチラッと覗くのが特徴。また透けた際にも肩幅が広めに取られているから下着感も出ない。Tシャツの着こなしの差別化におすすめです。

〈freewaters〉のストラップサンダル

normal_98593943-1

freewaters ¥7,700(ORANGECOUNTY 熊本 麻生田店)

コンビニにやってくるお父さんたちの足元はほぼサンダルという季節がやってきました。ならば、鼻緒とストラップを両立したニュータイプでちょっとした違いを見せてはいかがでしょう? 作りの構造上、リラックス感がありながらホールド力も兼ね備えているのが魅力。履き心地の良さも人間工学に基づくミッドソールが約束してくますよ。

MORE FOR YOU

暖かい季節は手元にセイコー(SEIKO)を
春も梅雨も活躍するクラークス(CLARKS)
日常に取り入れられるメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
春にも着られるショット(SCHOTT)のレザージャケット
街でも使えるBARBOUR(バブアー)4選
アーバンアウトドアはプラスフェニックス(+PHENIX)で始める

RANKING

  1. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。