FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「5日分の食料を買いにスーパーへ」〜 at home wear VOL.5 〜(編集部おしゅん) 〜

そろそろテレワークに慣れてきた(飽きてきた)編集部。愛用品を紹介するのもちょっぴりマンネリ気味ということで、今回は編集部おしゅんのスナップをお届け!


5月20日/ 川崎市 / 20℃ / くもり

キャップ(SNG’sスポーツアンドアザーズ)、Tシャツ(ロサンゼルスアパレル)、パンツ(エスエスゼット)、シューズ(サロモン)、バッグ右(エルエルビーン)、バッグ左(吾亦紅)

白TチャレンジDAY2

「今日は5日分買うよ」と嫁にスーパーまで駆り出された時のワンショット。さすがにLサイズのボートアンドトートでも容量が足りないので、前回も登場したエコバッグを携えてやってきました。

基本的に料理するのは嫁。つまり、食材を選ぶことがない。スーパー内ではただただショッピングカートを押すことになります。

ただ、我が家の定番となっている「アボカドカルボナーラ」に使うアボカドを選ぶ時は別。熟れているものはどれか? この品定めが楽しい(色が濃いほど熟れている)。そのため、買い出しに連れて行かれた次の日はだいたいアボカドカルボナーラを食べることになる。

ちなみにレシピは料理研究家リュウジの丸パクリ。これが本当においしい。

ショッピングカートを二段使ったらだいたいこれぐらいの量になる。この日は炭酸1リットルを5本買ったためやたら重い。

キャップはテニスウェアとしてそのまま使えそうなスポーティさがいい。つまるところ、テニスがしたい。

スニーカーは度々紹介している〈サロモン〉。前述したキャップとパンツの素材感と相まって、トータルでかなりスポーティに寄っている。たぶん、日頃の運動不足を解消していると勘違いしているのだと思う。緊急事態宣言が解除される前までに二重アゴをどうにかしなきゃ。

MORE FOR YOU

汗ジミ防止、接触冷感…今夏のマストバイTシャツ3枚。
色で差をつける短パン×ソックススタイル。おすすめの6足をチョイス。
全員NBを履いている歯医者さん #編集部のラジオ
今穿きたい短パンはコーデュロイ! おすすめは〈オーシャンパシフィック〉の一本です。
【6月】編集部がよく“キテた”服。
夏のバッグはトートに限る!おすすめトートバッグ4品

RANKING

  1. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」6選
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. ショップ店員推薦。定番にしたい白Tシャツのブランド11選
  4. 汗ジミ防止、接触冷感…今夏のマストバイTシャツ3枚。
  5. 知らなきゃ損!ハイクオリティな「国産デニム」ブランド5選