FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「家にいて窮屈じゃないけど、きれいに見えるパンツ」5月のファッションお悩み相談室〜VOL.8〜

5月のファッションのお悩み相談室

外出自粛の生活にも慣れてきた一方、気持ちの面では“自粛疲れ”も出てくる頃。着飾るファッションは不要不急かもしれませんが、気持ちを上向きにするためのファッションならば、今こそ出番があるのかも。

今回のテーマは「窮屈じゃないけど、きれいに見えるパンツ(30代男性」。


Q.「家にいて窮屈じゃないけど、きれいに見えるパンツを探しています」

A.機能素材を使ったテーパードパンツがおすすめ。

ANCHOR

サラッとした履き心地のイージーパンツです。
吸水速乾の機能素材を使用しているので、暑い日でも快適な履き心地を提供してくれます。太ももから裾にかけ細いテーパードシルエットなので、スッキリとしたラインです。


編集部おしゅんの一言

窮屈じゃないパンツの引き合いに出されることの多いイージーパンツ。自分もテレワークで愛用しているのですが、じっとしていると神経症的にあの紐ですら邪魔に感じることがあります。その点、こちらは伸縮性のゴムがウエストにフィットしてくれるので心強い。これなら昼食後に紐を緩めることもない(?)。素材はクールマックスということで、夏も快適な履き心地をもたらしてくれますよ。

MORE FOR YOU

初買いのニット帽は〈イノウエブラザーズ〉のリブハットでした。 #ととのいま品
ヘビーデューティーで再注目。「シエラデザインズ」のマウンテンパーカーが着たい!
心機一転。バッグを新調するときに検討したい3品。
#07 Maggie’s Organicsのクルーソックス|勝手にソックス名鑑
ロスアパのスウェパン、裾がたまりすぎる問題 #編集部のラジオ
久しぶりのブーツは軽いほうがいい。NIKE SFBのフィールドブーツ #ととのいま品

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選