FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

外出気分を盛り上げよう! ショップ店員のおすすめアロハシャツ6枚

おうちではTシャツ一枚がベストだけど、外に出かけるなら話は別。久しぶりに外出できるのだから、どうせなら洒落っ気のあるものを羽織りたい。今の時期ならアロハシャツなど気分を上げてくれる柄シャツがオススメ! 今回はショップスタッフのおすすめアロハシャツをピックアップ。

アウトでもインでも決まる大人のアロハ

normal_98593943-1

TWO PALMS ¥11,000(EDIFICE 博多店)

夏の代名詞とも言える、ハワイのアロハシャツブランド〈TWO PALMS〉のシャツ。ゴキゲンな柄からシックな柄まで幅広いバリエーションを展開しているから、とりあえずアロハ好きならチェックしておきたいブランドです。毎シーズン人気を博している〈EDIFICE〉との別注シリーズは通常より若干長めの着丈パターンを採用。アウトでもいいし、インしてもバッチリ決まるシルエットが嬉しいところ。カラーは全4色。

常夏なマンゴーカラーでテンションアゲ

normal_98593943-1

TWO PALMS ¥11,000(SELECT STORE SEPTIS)

お次は〈TWO-PALMS〉のインラインから、常夏の果実マンゴーカラーのアロハ! シックな柄も大人っぽくてカッコいいけど、リゾート感を出したいなら断然明るいカラーが良いです。いやーこれを着たら夏気分上がりますね!

スリムフィットなリゾートシャツ

normal_98593943-1

J.CREW ¥8,690(HUNKY DORY NAGOYA)

〈J.CREW〉はベーシックなイメージだけど、意外とプリントも得意なんです。浜辺のリゾートがプリントされたシャツはアロハっぽくもあり、パジャマっぽくもある一枚(笑)。開襟ではなくBDシャツで、シルエットがスリムフィットというのも同ブランドらしいポイントですね。

“民藝プログレ”な極上シャツ

normal_98593943-1

NICENESS ¥63,800(LICLE)

〈NICENESS〉の今シーズンテーマである“民藝プログレッシブ”をオリジナル柄で表現した開襟シャツ。アロハシャツへのリスペクトも感じさせるオリジナル柄はデザインだけでなく、サイケな色合いも秀逸です。また細密な柄を表現するため、生地も西陣織のオリジナルジャガードを採用。薄手でありながらハリがあり、エアリーな着心地を楽しめますよ。

ボタニカル柄って意外と使いやすい?

normal_98593943-1

JUHA ¥28,600(BIRTH DAY)

総柄ってちょっといやらしくない? なんて人に薦めたいのが〈JUHA〉の開襟シャツ。全体にゆとりをもたせたボタニカル柄シャツは、意外にもスタイルを選ばず使いやすいんです。これがタイトシルエットだと難易度はハードだったかも……。

まさかのおじ柄アロハが登場

normal_98593943-1

modem design ¥10,780(ORANGECOUNTY 熊本麻生田店)

サンタ◯ロースのオフ日のような“おじ顔”とリーフ柄を組み合わせてアロハにしちゃった〈modemdesign〉の一枚。これがさえないおじさんだったら嫌だけど、キャッチーなおじさん顔ならぎりぎりセーフです(笑)。カラーは3色展開ですが、どうせなら“おじ顔”がはっきり見えるホワイトがおすすめ。

MORE FOR YOU

【SHOP BLOG】これくらいの太さがちょうどいい。大人が穿きたいイージートラウザー
いま欲しいノースフェイスの服ってある? #編集部のラジオ
クローゼットから復活した〈ヘルムートラング〉のデニムジャケット #ととのいま品
20周年で注目集まるNew Balance 991 #今週の一足
【SHOP BLOG】本物のアメリカンウェア。トレイズマンのペインターパンツが好評です!
スニーカーの雰囲気は突然に #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド