FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

”度詰めすぎ”でお馴染み〈ジャックマン〉DOTSUMEシリーズからショーツが入荷!

皆様、こんばんは。

本日も沢山のご来店ありがとうございました。

店頭には夏本番を直前に控え、新しいアイテムが入荷してきておりますので、

お近くにお越しの際は是非ご来店ください。

先月には『自立するTシャツ』で大変好評の「DOTSUME Tシャツ」と同じ

ヘビーオンスの生地を使ったショーツが入荷してきました。

こちらも【Jackman / ジャックマン】では定番のアイテムとなります。

ウエストが伸縮性のあるゴムバンドとドローコードからなるイージー仕様ですが

トップボタン+ファスナー開きで非常に作りの良いショーツです。

ベルトレスで着用できますがベルトループも付属しており

飾りベルトでアクセントを加えることも楽しめます。

また、ファスナーは米国老舗メーカーの『UNIVERSAL社』を使用しています。

『UNIVERSAL社』は日本が世界に誇る『YKK社』が数年前に買収したメーカー。

国産ブランドらしく、細部のパーツも国産に拘ってはいますが

アメリカンベースボールにオマージュしたブランドコンセプトを受け継ぎ

”Old American”を再現したファスナーを使用しています。

前後それぞれに付属したポケットは、手ぶらで外出したい夏に嬉しいディテール。

使う使わないは個人の自由ですが、あると無いのでは大きな差があります。

また、股下には「ガゼットクロッチ」がデザインされていますので

足を開脚しても突っ張ることなく自然に穿いていただけるのも魅力のひとつです。

コレコレ!この度詰めの生地がやっぱり最高に良い。

Tシャツ同様に編みの密度がしっかりと詰まっており、

それでいて適度な柔らかさもあるので穿き心地も抜群。

しっかりとハリコシがあるので、スニーカーやブーツでも力負けせず

見た目はイージーショーツでも存在感があるところが好まれています。

この「DOTSUME SHORTS」は「DOTSUME Tシャツ」が誕生した時から

マイナーチェンジを繰り返しながら基本的なデザインは変更せず

毎年リリースされ続けているので、本当の『定番』と言えるアイテムです。

※身長170cm、体重57kg、Sサイズを着用しています

Tシャツ:【Velva Sheen】160920 CREW NECK TEE W/PK – White / M
シャツ:【FIVE BROTHER】152004 LIGHT FLANNEL S/S ONE-UP SHIRT – Mustard / L
シューズ:【RAINBOW SANDALS】MOCHA SHOE – Expresso / 8

※身長170cm、体重57kg、Sサイズを着用しています

Tシャツ:【Jackman】JM5013 HENLEYNECK L/S TEE – White / L
シューズ:【RAINBOW SANDALS】MOCHA SHOE – Expresso / 8

※身長170cm、体重57kg、Sサイズを着用しています

Tシャツ:【Velva Sheen】160920 CREW NECK TEE W/PK – Black / M
シャツ:【UNIVERSAL OVERALL】OPEN COLLAR SHIRT – Blue / M
シューズ:【RAINBOW SANDALS】DOUBLE LAYER PREMIER LEATHER – Black / S

【Black】は引き締め効果があるので、あえて野暮ったい半袖ネルシャツを合わせました。

【Charcoal】は誠実さがあるので、長袖のヘンリーネックTシャツを袖まくりしてラフに。

【Chamen】はカジュアル感があるので、ワークシャツでシンプルに。ブラックのTシャツとサンダルでメリハリを出しました。

毎年、夏本番にはサイズ欠けしてしまうので、初夏にポチっとしてください(笑)。

それではまた。

元記事を読む


HUNKY DORY OSAKA
住所:大阪府大阪市西区南堀江1丁目20-20 アンシャンテ南堀江1F

MORE FOR YOU

今年も水沢ダウン【DESCENTE ALLTERRAIN / オルテライン】の予約が始まりました!お得なキャンペーンも実施中
ノースフェイスとカナダグース 人気ダウンどちらを選ぶ?
サロモン、ホカオネオネ…秋に履きたいスニーカー3足
ゲームシャツはモテない #編集部のラジオ
色出し抜群のご機嫌カラーアイテム8品。
ビジネスで使えるチノパン。おすすめブランド10選

RANKING

  1. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介
  2. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  3. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  4. いま街で人気のメンズキャップブランド15選。
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド