FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

たかがTシャツ、されどTシャツ。定番アイテムの代表格「無地T」のオススメはコレ!

– たかがTシャツ、されどTシャツ –

シンプルが故に素材やサイズ感までこだわりたくなるもの。

ワードローブの中でも今最も活躍するTシャツを本日はバリエーションでご紹介。

EDIFICEを代表するシンプルなワイドポケT。

大きすぎない適度なサイズ感は一枚でもシャツなどのインナーとしても活用できる絶妙なバランス感です。

EDIFICE – コットン ワイド ポケットTシャツ ¥6,050(税込)

alvanaの別注モデルはリラックス感満載のフットボールT。

注目すべきはビッグシルエットだけでなくきれいに編まれた上質な素材。

リラックス感と上品さを兼ね備えたTシャツにぜひ注目してください。

【alvana / アルヴァナ】別注 フットボール Tシャツ ¥14,300(税込)

バーズアイが特徴的な光沢感が特徴です。

シルエットは非常にすっきりとしており、一枚でもインナーとしても重宝します。

昨今のトレンドであるセットアップスタイルでのビジネスニーズにフィット。

EDIFICE – バーズアイ シルケット クルーネックTシャツ ¥7,700(税込)

他とは毛色の異なるwalenodeの別注ニットT。

独特のドレープ感と肌触りがクセになる一着。

一枚で非常に涼しく快適に着用いただけます。

【walenode / ウェルノード 】 別注 フラクセン ニット カットソー ¥15,400(税込)

日々多用するアイテムだからこそこだわりを強く持ってチョイスしたいもの。

じっくり検討してお気に入りの一着をお探しください!

元記事を読む


EDIFICE

MORE FOR YOU

暖かい季節は手元にセイコー(SEIKO)を
春も梅雨も活躍するクラークス(CLARKS)
日常に取り入れられるメゾン マルジェラ(MAISON MARGIELA)
春にも着られるショット(SCHOTT)のレザージャケット
街でも使えるBARBOUR(バブアー)4選
アーバンアウトドアはプラスフェニックス(+PHENIX)で始める

RANKING

  1. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  2. 一着は欲しい、メンズ「スプリングコート」。プロが至高の10ブランドを厳選
  3. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  4. 知らなきゃ損。日本発の国産スニーカーブランド6選
  5. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。