FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「元テニス部による梅雨の白Tコーデ」〜 at office wear VOL.2 〜(編集部おしゅん) 〜

遂にオフィス出社(週3出勤)になった編集部。どうせならこの企画も出勤スタイルにしてそのまま続けちゃおう! ということで、引き続き編集部のスナップをお届け。今回は編集部おしゅんです。


6月19日/ 渋谷区 / 21℃ / 曇りのち雨

アウター(ノースフェイス)、Tシャツ(アルスタイル)、パンツ(エスエスゼット)、シューズ(アシックス)、バッグ(エルエルエビーン)、キャップ(SNG)

白TチャレンジDAY7(123456

約3ヶ月の沈黙を破り、久々の渋谷で撮影に臨んだDAY7。白T縛りであることに変わりないのですが、ナイスなグラフィティひとつでそれ(どれ)っぽく映ることにびっくりしています。

今回、白Tに合わせた帽子は白キャップ。テニス選手ならいざ知らず、コートに立たない元テニス部の30オーバーがやるのはいかがなものか。若干の不安が足元のグレーに表れています(白がよかった)。


編集部ゆうや渾身のドローンカット。フードを被ることで溢れ出る怪しさを白キャップが緩和してくれています。


渋谷でも安定のノースフェイス。着用した時のインパクトはやや強め。その反面、バッグにコンパクトにしまっておける軽快性が魅力です。


シアサッカー地のパンツは特に湿気の多い梅雨の時期に打って付け。


DAY1でも登場したチャックパンツとシューズの組み合わせ。自分の中では鉄板ですが、嫁からは「それアリなの?」という声が日増しに強くなっています。わかりません。


本日の撮影スポット。渋谷の道玄坂を登りきった先にあるアパホテル横。白地に青で囲った文字は「HILTON」?

MORE FOR YOU

初買いのニット帽は〈イノウエブラザーズ〉のリブハットでした。 #ととのいま品
ヘビーデューティーで再注目。「シエラデザインズ」のマウンテンパーカーが着たい!
心機一転。バッグを新調するときに検討したい3品。
#07 Maggie’s Organicsのクルーソックス|勝手にソックス名鑑
ロスアパのスウェパン、裾がたまりすぎる問題 #編集部のラジオ
久しぶりのブーツは軽いほうがいい。NIKE SFBのフィールドブーツ #ととのいま品

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選