FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

アンダー1万円でしっかり今っぽい。水陸両用のナイロンショーツがおすすめです

今年トレンドのナイロンショーツ。FACYで注文が鳴り止まない〈ナイキ〉のボードショーツもいいけど…。


BURLAP OUTFITTER ¥7,700(エンシニータス/代官山)

〈バーラップアウトフィッター〉のナイロンショーツもお見逃しなく。

2タック入ったゆったりシルエットは今のトレンドにも呼応しますし、ナイキのボードショーツに同じく「せめて格好くらいは夏感を…」という気分も満たしてくれます。

さらに特徴的なのは、ナイロンはナイロンでもかなり細い繊維を使ったサプレックスナイロン生地を使用していること。必然的に密度が高くなり、通常のナイロンよりも引き裂きに強い。さらに撥水性、速乾性、UVカットの3拍子を揃えたテックっぷりです。

“ネイビー”

“パープル”

“デニム”

“マスタード”

本アイテムを取り扱う代官山「encinitas」でのカラー展開は計5色。個人的には発色の良さが際立つ“マスタード”がおすすめです。夏のコーデの主役を張るのは間違いないとして、穿くだけでご機嫌な気分にしてくれそう。これでBBQなんてできたらもう…、いや我慢、我慢。

次点で冒頭に登場した「ニューオリーブ」でしょうか。見た目のミリタリー感と生地感とのギャップがグッド。運動を喚起するようなパワーがあります。これなら億劫なランニングも楽しくなる?

というわけで、〈バーラップアウトフィッター〉のナイロンショーツがおすすめです。外着としてはもちろん、自宅でのリラックス時間にもぴったりかと。お値段も¥7,700(税込)と手が出しやすく、ひと夏味わう分にはちょうどいいのではないでしょうか。

 


\このショーツをおすすめした人/

おしゅん(FACY編集部)

他ブランドですが、イエローのショーツを最近購入しました。白の無地Tでも物足りなさを感じないのはやはり色のパワーでしょう。今年の夏はその格好でテニスをする予定です。

MORE FOR YOU

見逃し厳禁なヤングアンドオルセン。大人向けプリントTがEDIFICEに入荷中です。
半袖が苦手な大人へ。肘が隠れる半端丈トップスのすすめ。
父の日ギフトにおすすめのパイルT、サンダルetc.|今週末の買い物メモ#06
地味だけどワードローブが“ととのう”服 #編集部のラジオ
狙いはボックスロゴ以外。〈シュプリーム〉のナイロンキャップ #地味シュプ
今夏の正解はワイド×膝丈ショーツ?! レフトなら街から山までいけます。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選