FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

【7月のマジ買い】ミロックのブラックデニム(編集部おしゅん)

FACY編集部の7月、コレ着ます! 今月は編集部がFACYで気になったアイテムを自腹買い。後日スナップで着回していきます。今回はおしゅんが買ったものを紹介。


合わせる服がないけど。

今年は久しぶりにデニムが来ているということで、数年前のLVC(リーバイスヴィンテージクロージング)以来にデニムを購入。当時は「ガンガンいこうぜ」と育てる気満々でリジッドデニムを選びましたが、今年は「いのちだいじに」という個人的なムードもあり、色落ちのものを。

マジ買いしたのは、〈ミロック〉のブラックデニムです。リーバイスのブラックデニムがにわかに盛り上がっていることもが後押しし、インディゴではなくブラックをチョイス。

見た目はなかなかに育っていますが、正真正銘の新品です。デザイナーが長年履き込んだデニムの風合いを再現しており、いい塩梅に野暮ったい。その危うさこそがおもしろいのかと。店頭で購入の際、本人に聞いた話によると「新婚旅行でハワイに行った時、古着屋で購入したレディースの34インチ」という素敵なエピソード付き。勢いそのままに、手提げ袋を片手に渋谷を後にしました。

さて、本番はここから。来週から3回に渡って着回しコーデが始まります。数年前とは好みが変わり、合わせる服がない!  最近の私服をご覧になった方はご存知かと思いますが、ホワイト! スポーツ! テニス! が気分です。

どうしようどうしようと焦りながらも、このブラックデニムを楽しんでいこうと思います。

MORE FOR YOU

冬のキャンプ最強ダウンのナンガ(NANGA)
今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
大寒波を乗り切る機能性スカーフは冬の新定番に
春に向けて揃えたいポロ ラルフ ローレン(POLO RALPH LAUREN)
カーハートダブリューアイピー(CARHARTT WIP)は大人のためのワークウェア
トラッド以外にもバブアー(BARBOUR)が人気の理由

RANKING

  1. 普段履きしたいカジュアルな革靴って? おしゃれを楽しむための8ブランド
  2. 今一番入手が難しいダウン ダイワピア39(DAIWA PIER39)
  3. いま欲しいブラックデニム3本。まず注目すべきは“後染め”でした。
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧める7ブランド
  5. 大人が着るべきパーカーって?おすすめ10ブランドをご紹介