FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

【7月はコレ着てます】ネイビー×ネイビーにオリーブをちょい足し(編集部おすぎ #03)

FACY編集部の「7月はコレ着てます」。今月は編集部がFACYで気になったアイテムを自腹買い。スナップで着回していきます。今回はおすぎが買ったアサヒのデッキシューズを着回し。


7月29日/ 渋谷区 / 24℃ / 曇り


ベスト(エンジニアードガーメンツ)、Tシャツ(ブルックスブラザーズ)、パンツ(ロックス)、ハット(コンフォータブルリーズン)、シューズ(アサヒ)、ソックス(ウィグワム)、マスク(コトル)

〈ASAHI〉のデッキシューズ着回し#03

〈アサヒ〉のデッキシューズの着回しスナップもひとまず今回がラスト。初回でもお伝えしたとおり、オリーブカラーのシューズを買ってみたのはこれが初めて。これまで、ベージュのチノパンマスタードイエローのショーツに合わせてきましたが、今回はネイビー主体のコーディネートでまとめてみました。

個人的に、夏場のトップスは白の無地Tばかりになりがち。「何かアクセントになるアイテムはないかなー」と探していた時に見つけたのが〈エンジニアードガーメンツ〉のベストでした。いつものTシャツ・ショーツに合わせるだけで、何となくサマになる。早くもこの夏のお気に入りです。

カジュアル度高めのデザインなのに、ドレス寄りの生地であるトロピカルウールを使っているギャップも好み。かなりラフに扱っているので、シワが付きまくっているのはご愛敬。

ショーツもベストと同じネイビーを選ぶことによって、足元のオリーブがワンポイントとして効いている気がします。涼しくなったら、ショーツをデニムに替えてもマッチしてくれそう。

ということで、〈アサヒ〉のデッキシューズ、なかなかいいです。ベーシックなブラックやホワイトの色展開もあるのですが、個人的にはオリーブをお薦めしておきます。

MORE FOR YOU

大人向けのベアT。モチーフは、プレッピーなアイツです。
ちょっと珍しい、ポロ ラルフローレンのマドラスチェック柄キャップ #ととのいま品
夏のTシャツ傑作選│チャンピオン、グッドウェア、ループウィラーetc…
2021年上半期よく行ったお店 #編集部のラジオ
ジャーナルスタンダードのラガーT、コーヘンのタイダイニットT【編集部のベストヒットフェイシー #04】
このタッグは最強でしょ。〈シュプリーム〉×〈ブルックスブラザーズ〉のバケットハット #地味シュプ

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  3. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選