FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

【編集部ブログ】マイベストのパックTは〈ブルックスブラザーズ〉に決まりました

マイベストのパックTが決まりました

突然ですが、パックTが好きです。素っ気ないビニールに包まれたチープな佇まいだけでなく、開ける時のワクワク感もたまりません。

過去に試してきたのはヘインズ、フルーツオブザルーム、ヘルスニット、無印などなど。いずれもそれぞれの良さがあったものの、先日試して以来、一番のお気に入りになったのが〈ブルックスブラザーズ〉のパックTでした。

詰まった首元と滑らかな生地


最も気に入っている点は、しっかり詰まった首元。首回りの肌が露出し過ぎないので、だらしない印象にならないのがいい。ちょっと大きめに着た時も、一定の清潔感が担保できるので、安心して着倒しています。実際、7月はこんな感じで着ていました。

上質なスーピマコットンを使っているので、生地はツルッとした滑らかな質感。ドレスライクと言ってしまうとさすがに大げさですが、いたずらにカジュアル感を助長しない生地なので、結果幅広い格好に合わせやすい。

インラインにはない別注カラーも気になる


ちなみに、今気になっているのは、アダムエロペ別注のパックT。意外にもネイビーカラーはブルックスブラザーズ本体では展開がないそう。これは絶対使える色だけに、白とどちらを先に買い足すべきか検討している最中です。

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  4. ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
  5. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。