FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

「5分丈くらいのTシャツを探してます」8月のファッションお悩み相談室〜VOL.7〜

8月のファッションのお悩み相談室

いよいよ8月。夏本番です。フェスも花火もない今年はいつもより地味な夏になりそう?いやいや、だからこそファッションくらいは少し派手なアイテムも楽しみたい!気になる夏のファッションのお悩みにショップスタッフがお答えします。

今回のテーマは「5分丈くらいのTシャツ(30代男性)」。


Q.「首元が空いてないTシャツを探してます。半袖というよりは5分丈くらい。無地かシンプルめなデザインが良いです」

A.無地とはひと味違うベースボールTシャツはいかが?

ANCHOR

ワンポイントの7分袖Tシャツです。首元はバインダーネックという仕様で補強していて、多少の事ではヨレません。生地は程よくハリ感と適度な厚みがあり、丈夫でしっかりした着心地です。(ANCHOR / ¥6,050)


編集部おすぎの一言

夏の鉄板アイテムといえば半袖の無地Tシャツ。ただ毎日そればかり着ていると、ひと味違うものも欲しくなります。ベースボールTシャツは変化球として、絶妙なのではないでしょうか。

世に出回るベースボールTといえば、圧倒的に多いのが斜めに袖付けしているラグランスリーブ。それに対して、〈ローター〉の一着は直線的なセットインスリーブです。

個人的な結論としては、断然“セットイン推し”。ラグランだとベタなアメカジ感が濃くなるのですが、セットインはよりヴィンテージっぽい雰囲気に仕上がるのがポイントです。

とはいえ古臭さはなく、逆にバイカラーの配色がモダンに見えたりするのが、おもしろいアイテム。これ、ショーツに合わせてもかっこいいだろうな〜。

MORE FOR YOU

今シーズンはアシックスが気になる! #編集部のラジオ
ロゴの渋滞にはシンプルなキャップが効く件。
アダムエロペ別注の〈ワイルドシングス〉。あのデナリジャケットが隙なしの仕上がりです。
半年探して見つけたオールドスケシュー。〈adidas〉のTHE GONZALES 2 #今週の一足
キネティックなアークテリクスの中綿ベスト
車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  3. 車道も歩道も走れるドライビングシューズ?次世代シューズブランド「AULIGA」に注目
  4. 「デカければいい」は間違い。ショップ店員に聞く、オーバーサイズTシャツの選び方と着こなし。
  5. 知らなきゃ損。日本発の「国産スニーカーブランド」5選