FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

ガバッと羽織るだけで、雰囲気も出る。注目のオーバーサイズコート6着。

スプリングコートの季節がやってまいりました。既にいろいろなコートを紹介しているのですが、今回は特に今が旬と言える、オーバーサイズのコートをピックアップ。ガバッと羽織るだけで、良い雰囲気を出してくれるものが揃ってます。ぜひ週末のお買い物のご参考にどうぞ。

ブロッキングされたチェック柄が印象的なシャツコート

normal_8d0258eb

紹介したスタッフ
WUNDER makoto sato

春らしい軽快さと、程よい主張の両方が欲しいなら『STEPHAN SCHNEIDER(ステファインシュナイダー)』のシャツコート。落ち着いたネイビーではありますが、大胆にブロッキングされたチェック柄がいい塩梅に主張してくれます。非常に軽いコットン素材というのも季節感が出てグッドです。

コクーンシルエットのビッグサイズコート

normal_ecb537ee

紹介したスタッフ
cobachi store 西口 麻倫子

少し違ったシルエットを楽しみたいなら『RYU(リュー)』のビッグサイズコート。サテンの光沢とコクーンシルエットというバランスが絶妙で、サイドラインの切り替えで他のコートと差別化もしてくれます。何でも包み込んでくれるようなビッグなサイズ感なので、本当にガバッと羽織りたいならオススメですよ。

アノラックを再構築したパファーコート

normal_d01f7392

紹介したスタッフ
LINKS 酒井 浩平

アノラックも気になるし、スプリングコートも気になる…という人に打ってつけなのが、『TONSURE(トンシュアー)』のパファーコート。アノラックをベースに再構築したというオーバーシルエットのコートは、ストリートの空気感を持ちつつ、しっかり上品に仕上げられた逸品。独特のディティールは見るたびに唆ります。

素材感も魅力的なオーバーサイズのエンジニアコート

normal_60088b72

紹介したスタッフ
アQ

軽くてハリ感のある生地が欲しいなら『so far(ソーファー)』のエンジニアコート。ドロップショルダーのオーバーサイズコートは、今っぽさを感じられるデザインと“軽さ”が魅力。高密度ナイロンタフタを使用しており、撥水性もあるので梅雨時期まで活躍してくれそうな予感です。

サマーウールを贅沢に使ったスプリングコート

normal_ff2c4263

紹介したスタッフ
wien

上品な素材感が好みなら『FFIXXED STUDIOS(フィックス ストゥディオズ』のフローコート。上質なサマーウールを贅沢に使用したコートは、上品な印象を与えてくれるはず。極端に深く取られたサイドスリットや、カフス部分のほつれなど、同ブランドらしいギャップを感じられるデザインも◎。

オーバーなのにパッカブルなコート

normal_e9f1faa8

紹介したスタッフ
シップス渋谷店 秋元 亮介

出張や旅行などで使い勝手の良いコートが欲しいなら『SHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー)』のオーバーコート。オーバーサイズなのにパッカブルで、尚且つ耐久性に優れ、撥水機能もありという嬉しさ満点の一品。何かと出費の多い春にはありがたい、抑えめのプライスもポイントです。

春の平日は決まってロングコートになるであろうの殿方の皆さん、休日は◯でお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか?本記事で気になるオーバーサイズコートがあった方はぜひショップにコンタクトを取ってみてくださいね!

MORE FOR YOU

大人のミリタリーウォッチ。どっちの別注を選ぶ?
EDIFICEのセールで見つけた「買い」な6品。
初買いのニット帽は〈イノウエブラザーズ〉のリブハットでした。 #ととのいま品
ヘビーデューティーで再注目。「シエラデザインズ」のマウンテンパーカーが着たい!
心機一転。バッグを新調するときに検討したい3品。
ロスアパのスウェパン、裾がたまりすぎる問題 #編集部のラジオ

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. EDIFICEのセールで見つけた「買い」な6品。
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド