FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

イメージを一変させる。春のジャケパンスタイルに合う、シャツ3着。

肩の張ったジャケットにインナーは白のボタンダウンシャツ、下に細身のパンツを合わせるといった所謂、ジャケパンスタイル。ジャケットとパンツは高単価がために頻繁には買うことができないですが、インナーのシャツであれば許容範囲内。さらに、シャツはシルエットや色等々を替えればイメージも一変するから非常に勝手がいいわけです。

ということで今回はショップスタッフがオススメする、ジャケパンスタイルに合うシャツをご紹介。ショップスタッフの方々の違うアングルからの提案を感じるアイテムたちが揃っています。シルエット、色、柄、あなたはどのアイテムが好きですか?ぜひ、ご覧ください。

ジャケパンスタイルにいい塩梅にハマる絶好球

ss00739

紹介したスタッフ
Eight Hundred Ships【EHS】 N.Hotta

ベーシックなボタンダウンシャツでは物足りないという方にオススメしたいのが、『STILL BY HAND(スティルバイハンド)』のバンドカラーシャツ。胸ポケに施された三角フラップが印象的なこちらの一着。リラックス感を図るゆとりあるサイジングとスタイリングに変化を加える長い着丈もまた嬉しいポイントですね。またバンドカラーのため、ジャケパンスタイルの堅苦しいイメージが抜け、スッキリとしたコーデが見込めます。

デニムの如く育成ゲーム

ss00740

紹介したスタッフ
SEEK&FIND

王道で攻めつつも色で変化を付けたいという方には、『BLUE BLUE JAPAN(ブルーブルージャパン)』のインディゴロングスリーブシャツが◎。インディゴ染めによって至高の色味へと仕上がったこちらの一着。さらに驚くべきは経年変化も楽しめるということ。デニムの如く、着ては洗濯してを繰り返し、絶妙な色落ちを自分で生み出してください。勿論インナーとしてだけでなく、一枚でも十二分に活躍してくれるので勝手もいいです。

見た目からインパクトを与える一着

Lily98

紹介したスタッフ
LILY kosuke kato

見た目のインパクトで勝負するのであれば『TALKING ABOUT THE ABSTRACTION(トーキングアバウトジアブストラクション)』のペイントシャツがBETTERです。デザイナーが一点一点ペイントを施し、同じデザインのない一点物へと仕上がったもの。またプルオーバー型のスタンドカラーのためカジュアルな雰囲気も感じられます。ぜひジャケットのインナーに仕込んで、ペイントをチラつかせ、小洒落感を出してください。

ジャケットに限らずシャツはレイヤードスタイルの土台のため、持っていて損なしです。本記事で気になるジャケパンスタイルに合うインナーがあった方は、ぜひ提案してくれたショップへ行ってみてはどうでしょうか?また、自分も欲しい服を提案してほしいという方はぜひアプリで投稿してみてください!

MORE FOR YOU

アメカジがキテる?今アメリカのスタンダードが求められている件について #編集部のラジオ
ワンマイルバッグ、小物収納のことなら〈ミステリーランチ〉のゾイドバッグにお任せあれ
夏でも履けるドクターマーチン?あのスイコックとのコラボモデルが販売中。#JOURANAL STANDARD
早めに買うが吉!アメリカブランドの定番ショーツ3選
NIKEのCROSS TAINERが気になる! #編集部のラジオ
編集部がGWにやりたい3つのこと。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで