FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

細部にまで及ぶ尽きない拘り×トレンド感。今を飾るオーバーサイズシャツ。

3_000000001209

素人目だと一見では分からない、細部にまで拘った本当に良い服。大人ならば一着くらいは、自信を持って着れる服を持っておきたい。あわよくば、そこにトレンド感が加わったら一層…。

ということで今回は、“一枚で着てもGOOD JOBな”ショップスタッフがオススメする、拘りが詰まったオーバーシャツをご紹介。本当に良い服、揃ってますよ。

成人ならば持っておくべき一枚

ss00769

紹介したスタッフ
アQ

拘りに拘り抜いた『THE NERDYS(ザナーディーズ)』のタイプライターボタンダウンシャツ。上質なコットンを高密度で織ったタイプライター生地を採用しているため、薄手でありながら、申し分のない耐久力を備えた一枚です。

身幅も広くとられルーズなシルエット。第一釦まで留めても息苦しさはなく、リラックスして着用することが可能。尽きない拘りの記述はここでは控えめに、詳細は下記リンクをご覧ください。兎角言えることは、持っていて損なしの優等生です。

デザインの効いた定番柄

ss00766

紹介したスタッフ
LINKS 酒井 浩平

定番柄でありながら、違う類。『Edwina Hoerl(エドウィナホール)』のノーカラーハーフスリーブシャツは、ゆとりのあるサイズ感とバックよりもフロントを長くとった裾が特徴的。

スッキリとしたノーカラーの襟元に、シアサッカー素材の清涼感ある着心地はザ・春夏仕様といえるもの。定番のチェック柄シャツでありながらデザインが効いているので、インナーではなく一枚でドンッとスラックスに合わせていただきたいところ。

アップデートされた生地とサイズ感

ss00768

紹介したスタッフ
TERRoIR BUYER

新進ブランド『prasthana(プラスターナ)』のアクロスシャツは、昨年の同モデルより1サイズゆとりをもたせるようにアップデートされたもの。素材にはテンセルとコットンシャンブレーを使用し、落ち感と上品な光沢を演出。

加えて台襟を配していないため、シャツ本来のフォーマルな印象が薄れ、カジュアルシーンには重宝すること間違いなし。ご覧の通りタックインスタイルでキメるのが、正攻法ですね。サンダルでハズす夏の足元が容易に想像できます。

大胆なプリントデザインが心躍る一着

Lily98

紹介したスタッフ
LILY kosuke kato

デザイナーが一点一点プリントした一点物『TALKING ABOUT THE ABSTRACTION(トーキングアバウトジアブストラクション)』のペイントシャツ。プルオーバー型で身幅が広く、ゆったりとした着用が見込まれます。

また、ヴィンテージライクのプリントが他と一線を画し、差別化図れること必至。ワイドパンツと合わせても、テーパードデニム合わせても、スラックスと合わせても、男前に仕上がるアイテムです。

ミニマルな見た目とは裏腹に

ss00767

紹介したスタッフ
FINGER FOX AND SHIRTS 原田 直哉

白シャツは正義、『FINGER FOX AND SHIRTS(フィンガーフォックスアンドシャツ)』のタイプライターシャツ。写真ではタイトなシルエットですが、豊富なサイズ展開によりオーバーサイズでの着用を可能にしてくれます。

拘り抜かれた随所に施されるディテールにより、着心地は他と比にならないほどに。見た目からうかがえるフロントの貝釦もGOOD、ワードローブに一着は加えておきたい代物ですよ。

本記事で気になるオーバーサイズシャツがあった方は、ぜひ提案してくれたショップへ行ってみてはどうでしょうか?また、自分も欲しい服を提案してほしいという方はぜひアプリで投稿してみてください!

MORE FOR YOU

アメカジがキテる?今アメリカのスタンダードが求められている件について #編集部のラジオ
ワンマイルバッグ、小物収納のことなら〈ミステリーランチ〉のゾイドバッグにお任せあれ
夏でも履けるドクターマーチン?あのスイコックとのコラボモデルが販売中。#JOURANAL STANDARD
早めに買うが吉!アメリカブランドの定番ショーツ3選
NIKEのCROSS TAINERが気になる! #編集部のラジオ
編集部がGWにやりたい3つのこと。

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで