FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

春夏を彩る。サラッと着られて雰囲気抜群なシャツ3着。

サラッと着るだけで、雰囲気が出る。

ある意味、これ以上に最高なことってありますか?変に着飾る必要もなく、着るだけで何だかすごい雰囲気を醸し出す…そんな嘘みたいな服があったらそりゃ欲しいです。

そして、今回はショップスタッフがそんな嘘みたいなシャツを教えてくれました。た、たしかにこれは…というものが揃っておりますので、ぜひご確認を。

やんちゃだけど、どこかキュートなボーリングシャツ

normal_ed2f4250

紹介したスタッフ
ROOT

どこかレトロで懐かしい雰囲気のある『so far(ソーファー)』のボーリングシャツ。80年代風のロープパイピングを使用したり、肩はドロップショルダーにしたりと、同ブランドらしいアレンジもたっぷり効いてます。やんちゃだけど、ちょっとだけキュートって感じが良いですよね。

これは雰囲気抜群。バンドカラーのブロードシャツ

normal_11f0bf9a

紹介したスタッフ
Eight Hundred Ships【EHS】 N.Hotta

シンプルだけど雰囲気があるとはまさにこのこと。『STILL BY HAND(スティルバイハンド)』のバンドカラーシャツは、ドレッシーなブロード地とリラックスフィットなサイズ感のバランスが抜群。胸ポケットの三角フラップも雰囲気を形成するのに一役買ってくれています。

クリーンな雰囲気と生地のバランス感が絶妙なノーカラーシャツ

normal_4d7b2c1a

紹介したスタッフ
アンルート 二子玉川 HIRONOSUKE HORI

NYの有名なデニムのリプロダクト・マスターであるShawn Joswickが手掛ける『JOSWICK(ジョスウィック)』。NY発ながら、メイドイン岡山で作られるプロダクトは、どこか日本的な空気を纏います。こちらの定番ノーカラーシャツもクリーンな雰囲気と日本的な生地感がグッドな一品。カーディガンのように羽織ものとして使うのも乙です。

「いや、ないでしょ」と思っても、服のプロであるショップスタッフに聞けばちゃんと見つかるということが分かる良事例です。大人っぽくいきたいけど、雰囲気も出していきたいなんて方はぜひご参考にどうぞ。また、自分もショップスタッフに服を提案してほしいという方はアプリをDLしてみてください!

MORE FOR YOU

ニードルズのトラックパンツ、ベストな足元はどれ? #編集部のラジオ
今欲しい革靴は〈パラブーツ〉。カジュアルなのに大人っぽい4足
今履きたいのはアシックス。「アンジェロ・バク」コラボで秋冬の足元がととのいました #今週の一足
買ってみて『やっぱり良かった』ブランドってある? #編集部のラジオ
大人も着られる、若すぎないロンT5着
今年のアウターどうする?とりあえずチェックしておきたいのはこの4着です。

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ