FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

もっていれば自然に使う。レジャーを彩るマウンテンパーカーとアノラック。

約1週間の大型連休となると、友達や家族と一緒にBBQや登山、旅行等々をする機会があるはず。そんなレジャーで勝手の効くマウンテンパーカーとアノラックをピックアップしてきました。休日、とりわけビッグな予定がない方でも、ちょっと出の時などで何かと使えるので要チェックです。では、どうぞ。

30年の時を経て返ってきたアップデート版

ss00806

紹介したスタッフ
Eight Hundred Ships【EHS】 N.Hotta

その短いブランド歴ゆえ、ヴィンテージ界隈で人気を博した『Powderhorn Mounteneering(パウダーホーンマウンテニアリング)』のアイテムたち。そして、こちらは30年の時を経て、2014年からリスタートした同ブランドがリリースするパッカブルアノラック。

撥水性に長けたポリエステル素材を使用し、アウトドアアイテムとしての体裁を保ちつつ、シンプル且つクリーンなデザイン。シルエットもややゆったりとしたものと、いい塩梅に気の抜けた感じが心くすぐります。フロントポケットはアノラック全体を収納できるなっているので、持ち運びできる利便性も見逃せません。

カーキ×オレンジが印象的な本格派

ss00807

紹介したスタッフ
SEPTIS タイガ

いざというときに使えるイギリス製の本格派『FORTIS CLOTHING(フォーティスクロージング)』のナイロンリップストップアノラック。裂け防止を図るリップストップとナイロンを使用することで、強靭な耐久性と高い撥水性を備えたものに。

こちらもパッカブル仕様で、持ち運びに勝手がいい一着。全面男らしいカーキ色で覆われ、裾部分に配されたオレンジがミリタリーっぽくてGOOD。ギア満点の一着に男心を打たれた方は、ぜひその肌身で体験してください。

「男が着るから格好いい」ブランドのアノラック

ss00808

紹介したスタッフ
シップス渋谷店 瀬谷 俊法

男ための男のブランド『TAKE&SONS(テイクアンドサンズ)』のフィールドスモックパーカー。“HEAVY DUTY”をブランドコンセプトに掲げ、「男が着るから格好いい」服作りをしている同ブランド。

素材には確かな耐久性をもつベンタイルを使用。グレーのような、アースカラーのような、土臭さも都会らしさも感じる色味が実に男らしい一着です。サイズバランスがモダンなフロントのダブルポケットや、サイドに配されたジップで実用性も抜かりなく。実利に明るい男性、必見です。

山でも、街でも、どちらでも

ss00809

紹介したスタッフ
Synapse natif フジイ

スタッフさんもお墨付き『REMI RELIEF(レミリリーフ)』の60/40クロスマウンテンパーカ。お馴染みの機能性の高さがウリのロクヨンクロスを使用した一着は、ブランドらしさ光る逸品。

ストーンへの拘り、止水ジップの採用、同色カラーの生地切替等々ディテールは抜かりないモノへ。スタッフのフジイさんも「個人的に購入してしまうほど気に入っている」とおっしゃっており、まずハズすことはないでしょう。山でも、街でも、どちらでも。

よし、旅行に行こう。

ss00810

紹介したスタッフ
ROOT

タウンユースでもトラベルでも着られる『F/CE.®(エフシーイー)』のマウンテンジャケット。SUPPLEX® NYLONを採用することで、コットンライクな良好な肌触り。

機能面も抜け目なく、ハイスペックの一言に尽きます。ついつい堅苦しい印象になりがちな「ハイスペック」も、ドローコードが柔らかい印象に。旅行の際、これを着ていけば、まず後悔しないです。

気になるアノラックとマウンテンパーカーがあった方はぜひお早めに提案してくれたショップへ。また、自分も気になるアイテムがあるという方はぜひアプリでショップスタッフに聞いてみてはいかがでしょう?

MORE FOR YOU

サスティナブルなスタンスミスはあり? #今週の一足
キャップも夏仕様にチェンジ。〈ノア〉のサイドメッシュキャップ #ととのいま品
ビルケンシュトックのチューリッヒ、チャンピオンのTシャツ(80’s)etc.|今週末の買い物メモ#05
防水スニーカーではなく「防水スプレー」で梅雨を乗り越える #編集部のラジオ
これぞ、ザ・サンダル。ビルケンシュトックのアリゾナ #今週の一足
いつものスニーカーを梅雨仕様にチェンジ。ジェイソンマークの防水スプレー #ととのいま品

RANKING

  1. 「カジュアルスタイル」に合う革靴とは?間違いなしな7ブランドをご紹介。
  2. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  3. ショップ店員が厳選。「おしゃれなメンズキャップ」ブランド16選
  4. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド
  5. ショップ店員が選ぶ、定番にしたい「白Tシャツ」ブランド12選