FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

シャツを片手に部屋を飛び出す。アメリカチックな朝に憧れる人に送る、軽く羽織れるシャツ。

シャツを片手に部屋を飛び出す

そんなアメリカチックな朝に憧れるなら、やはり持っておくべきでしょう。一枚で羽織れるシャツ。ということで、シリアル片手にアメリカンな朝を過ごす、編集長Yがこの時期に軽く羽織れるオススメのシャツをピックアップ。

キレイめとスポーティーのギャップ

normal_2818165b

紹介したスタッフ
SEEK&FIND

ドレスシャツのようなキレイめな印象を与えてくれる『Sanca(サンカ)』のシャツは、実はスナップボタンで袖裾口にはゴムが入っているというギャップが面白い。ちなみにスナップボタン、着るのも脱ぐのも楽過ぎてハマると抜け出せません。

リラックスしたスキッパーデザインのロングシャツ

fullsizeoutput_44cf

紹介したスタッフ
LINKS 酒井 浩平

リラックスシルエットでざっくり羽織れる『juha(ユハ)』のスキッパーデザインのロングシャツ。カーディガン感覚で着られるので、TシャツやロンTのお供としてどうぞ。

耐久性に優れたビッグなワークシャツ

normal_cf1aa0ec

紹介したスタッフ
アメリカンラグシー名古屋店 ryuji takaki

『アメリカンラグシー』のワークシャツは、バッグなどによく使われるコーデュラのファブリックを使用したもの。言わずもがな耐久性が素晴らしいので、ガンガン着ていきたい一品。

クリーンなシャツ地のGジャン

normal_0f0e5196

紹介したスタッフ
Eight Hundred Ships【EHS】 N.Hotta

男らしいGジャンを、インディゴのシャツ素材でクリーンな印象に作り上げた『STILL BY HAND(スティルバイハンド)』のシャツブルゾン。この時期、こんな軽快なアイテムを羽織っていたらキマらないわけないでしょう。

iiida

normal_7411f813

紹介したスタッフ
TERRoIR BUYER

『SETTO(セット)』のロングシャツは、適度なリラックス感と程よいロング丈が今の気分を感じさせてくれるもの。シンプルに見えつつ、生地にも縫製にもたっぷりこだわっているというのもGood!

オーソドックスなものよりも、素材やデザインが“羽織る”という要素を手助けしてくれているものを選んでみました。この手のシャツは、朝片手に…はもちろん、旅行でも重宝してくれるのでオススメですよ。気になったシャツがあった方はぜひショップへ行ってみてはいかがでしょう。

MORE FOR YOU

クラークス、レッドウィング…今履きたい“カジュアル”な革靴はコレです。
今年の気分はロング丈!編集部おすすめの秋冬アウター4選
Yeezy Gap、フェイスマスクetc…最近のカニエ・ウェスト改め「Ye(イェ)」について。#編集部のラジオ
ヤンキース風味はマイルド。〈シュプリーム〉のベースボールTシャツ #地味シュプ
今着たいスウェットはカレッジ?それともアートミュージアム?
いま欲しい〈ディッキーズ〉は「874」よりダブルニー。JSの別注が今年も冴えてます。

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. ショップ店員推薦の「ニット」ブランド10選。老舗から新定番まで
  3. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  4. 失敗しないメンズパーカー12選。ショップ店員おすすめブランドとお手本コーデ
  5. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで