FACY 1タップで 出会える 話せる

NEWS

簡素だなんて言わせない。個性を表現できる、グラフィックTシャツたち。

できるだけ少なく、涼しい格好で過ごしたくなるこれからのシーズン。

そんな時一番に思いつくアイテムはやっぱりTシャツ。特に無地Tなんかは、万人に愛され、夏に欠かせないマストアイテムですよね。そんな無地Tの欠点と言えば、スタイリングが簡素になってしまう事と他人と被りやすいという点。

そこでオススメしたいのが、グラフィックTシャツ。ブランドの個性が出やすいグラフィックは他と差別化ができるだけでなく、シンプルなスタイリングのアクセントにも◎。では一枚は持っておくと非常に役立つ、グラフィックTをどうぞ。

フロントだけでなくバックにまでプリント

normal_fe156297
HOMBRE Nino – S/S PRINT TEE ¥7,020 (tax inc.)

数多くのレギュラーイベントを経験し、各方面のクリエイターから絶賛を受けているカクバリズム・MU-STAR所属の上山悠二がデザインを手がけるこちらのプリントT。フロントだけでなく、バックにまでブランド名が堂々とプリントされたデザインは、まさに唯一無二。個性を表現し、他との差別化を図りたいという方にはうってつけのアイテムですね。

さりげないデザインがGOOD

normal_1383a19f
FREEMANS SPORTING CLUB – GRAPHIC TEES ¥6,264 (tax inc.)

クリーンな白地にさりげないデザインが施されたこちらは、あまり主張せずさりげなく個性を出したい方にオススメ。肌寒いときは、ジャケットのインナーとして着用して、一味違ったビジカジスタイルなんかもアリなのでは。

バンドとのトリプルネームTシャツ

normal_da01932e
cleaveland – 「a flock of heat 」 C/Short sleeve pullover ¥5,400 (tax inc.)

2017年よりスタートした、共同ライブ企画『a flock of heat 』。同ブランド8周年企画の一つとして、主催バンドであるブロックヘッドとafrobatとのトリプルネームで作られたサポートTシャツ。逸れ者を表現したデザインは、落ち着きがありつつも今までにない特徴的な佇まい。これなら、一枚で着用しても物足りなさは感じませんね。

ブランドによってデザインはより取り見取り。自分好みの自分らしいデザインを選んで、シンプルになりがちな夏のスタイリングを打破してください。

MORE FOR YOU

EDIFICEのセールで見つけた「買い」な6品。
初買いのニット帽は〈イノウエブラザーズ〉のリブハットでした。 #ととのいま品
ヘビーデューティーで再注目。「シエラデザインズ」のマウンテンパーカーが着たい!
心機一転。バッグを新調するときに検討したい3品。
ロスアパのスウェパン、裾がたまりすぎる問題 #編集部のラジオ
#07 Maggie’s Organicsのクルーソックス|勝手にソックス名鑑

RANKING

  1. 大人が着るべき「パーカー」とは?プロが選んだおすすめ10ブランドをご紹介
  2. フードが立つ「パーカー」は、腕も立つ。おすすめ4枚をピックアップしてみました
  3. EDIFICEのセールで見つけた「買い」な6品。
  4. 「サーマル」ってなに?基礎知識から、失敗しない9ブランドまで
  5. 気になるのは「国産」メガネ。プロが勧めるのはこの6ブランド